So-net無料ブログ作成
検索選択

Project tsworkingとは

健康運動指導士tsworkingはこのブログと、実際の身体活動でいつでもどこでも、健康体力作りを応援しています。
良い歩き方はポールウォーキングから、その基礎はコンディショニングプログラムから。
詳しい事は最新記事をご確認下さい。言いたい放題の後に、お知らせが載っています。

お問い合わせは
tsworking@js5.so-net.ne.jp もしくはブログパーツのメールフォームにて
前の10件 | -

アウトレットやーい!! [日々雑感]

今晩は

さて、横浜町田IC近くにあったアウトレット「グランベリーモール」。初代インプレッサとの珍道中+たのしい時間も兼ねてドライブに行く等、随分お世話になっておりました。

と言うのも、皆様と御一緒する際のウエアの大半は、そのモールにあるダンサー・ヨーガ・スタジオフィットネス系専門ブランドのショップか、aのマークでおなじみのブランドのショップにお世話になっておりました。靴も結構お世話になっていたかも。

ついでに言うと、時々母も連れて行けば、母は母なりに、欲しい物を盛大に探すしで、結構近くて、こじんまりとはしているけど随分使い勝手が良くて助かっておりました。

ですので・・・、閉鎖になる事を知って、ダンサー・ヨーガ・スタジオフィットネス系専門ブランドのショップの陽気な店長さんとブーブー文句を言っておりました。店長さんは全く悪くないんですから。

そうなると、今度は何処でウエアを買えば良いんだって、話にはなります。
安い物はそれなりです。直ぐくたびれる。何より気品もない。
ただ、何処にお店があるんだ、出店しているんだって事は把握していました。

そして・・・とある事情でダンサー・スタジオフィットネス系専門ブランドのハーフパンツがやっぱり欲しくなった私。横浜西口の百貨店にも出店しているので、のぞきに行きました。まだ、セール期間ではありますからね・・・。

けど・・・、アウトレットお値段を知り尽くす私には・・・、一声高くて・・・。
閉店に近い時間帯でもあったので、試着もせず・・・帰宅しました。
まじめに正札では買えません。

因みに・・・例の陽気な店長さんは別のお店に異動されているので、顔を出しに行きつつ、欲しい物を物色しに行った時の事、正札とアウトレットお値段の差で「無駄に高い」と、二人でブーブー言っているという・・・何とやら・・・。

と同時に、百貨店内だとその店舗の来客層もあるし、店舗運営からベンチマークというのもあるでしょうから、お値段もやや高めになるのかなぁ・・・と少しばかり考えたのも事実です。

前に出る立場として、またトレーニングに使うウエアとして、やはり良い物を大切に着こなしたい、と言うのが正直な所です。

そして、そうした良い物をある程度手頃なお値段で入手出来る場所を把握するのも、また皆様と御一緒する際に必要な情報と考えていますから、足を運ぶ事は全くいといません。
でも、消耗品ですから、ある程度の線引きも必要ですし・・・。

さて、ハーフパンツ。2代目と探しに行こうかなと思います。候補はaマークのお店含め3箇所。どうなることやら。
無題.jpg
今迄使っていたそのハーフパンツがもの凄くおしゃれで、使い勝手も良くて、気温が下がってきた時期等も重宝できたので、それに近い良い物が欲しいんですよね。
こうした所はダンサー・スタジオフィットネス系専門ブランドの強みなんです。

機能面では、aマーク側の方が高いのですが、おしゃれ度はやっぱり・・・です。これは用途環境によりますから仕方無い。使いこなすべし。

と、言う事で・・・、良い物に巡り会えますように。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:8月1・22日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1DSC_0434.JPG

インプレッサと珍道中最終回 2代目を迎えに行きました [インプレッサと珍道中]

今晩は

さて、初代を手放した翌朝、予定より少し遅れましたが、高崎に向かって相当久しぶりの上越新幹線に乗車しました。
本当は湘南新宿ラインか上野東京ラインを利用する事も考えましたが、新幹線なら自宅から大体2時間、在来線なら3時間以上掛かる事から、体力面を優先し新幹線にしました。

今回はMAXとき号を利用したので、これもまた久しぶりの2階席です。自由席しか利用しない人ですが、東京駅の混雑には目をむきました。時間に余裕がなかったかな、ちゃんと座れるかなと。

でも、こうした心配ははっきり言って杞憂に終わりました。全員が乗り込んでも、余裕が残っていましたし、途中の大宮でも空席が残っていました。平日だからこそ、でもありますよね。土日だけは混雑/渋滞が怖くて回避して大正解でした。

そして、2階建て車両がデビューした当初、わくわくして乗車したは良いけど、つまらなかった、その当時普通車グリーン車用車両や、湘南ライナー用車両で2階建てがどんどん出ていましたら、無理に新幹線乗る必要ないと思っていた事を思い出しましたが・・・。

今回相当久しぶりに利用してみて、今回は見下ろす景色の良さを楽しむ事が出来ました。見方が変わる物ですね。ただ、常に景色を味わった訳ではなく、持参したPCで作業をしていました。

ただ・・・反省なのは、一本前は長野北陸新幹線のあさま号だった事。上越新幹線は何かの理由で乗る事になるのだから、縁の薄い長野北陸新幹線車両を利用出来れば良かったかなって。

さて、座った前の席には二人の幼稚園から小学校位でしょうか、男の子を連れたお母さんが、子ども達をおとなしくさせようとしながらいらっしゃいましたが、これもまた幸せな光景。子どもは遊ぶ事、暴れる事が仕事、ですから、思う存分過ごせれば良い。

そして、大宮から乗車されたビジネスマンとも少しお話をし、目的地を伝えていたところ、高崎到着前アナウンスで、席を譲って下さったので、スムーズに乗降が出来ました。
コミュニケーションも大切ですね。

そこでデッキに到着したら、泣き叫ぶ1~2歳の女の子と、必死にあやすお母さん。
私も一緒になってあやしながら、高崎駅に降り立ったのでした。

そして、お土産コーナーやら、ぐんまちゃんグッズショップに目を奪われつつ、トイレで身支度。
ぐんまちゃんショップ.jpg
横浜駅は本当のターミナル駅、高崎駅は観光拠点でもあるターミナル駅だなぁとつくづく思いながら、ディーラーに向かってWalk'n Roll開始。

最寄りのJR駅もわかっていましたが、高崎駅から4km程度で且つ大通りをたどれば良いとわかっていたので、爆歩を選択しました。ただし、携帯のナビが使えるようになってきたので、地図を印刷する事をせず必要に応じて、ナビを使う事に。

そのナビが指示する大通りの一部は、結構細い道が多くて。
こんな所(潅漑用設備遺産)とか、
DSC_0539.jpg
こんな御神輿の収納場所とか。(いくつも見かけました)
DSC_0541[1].jpg

新潟出身の母曰く、高崎はかなりの中心地ではあるとの事ですが、田んぼが起点となって町作りされたエリアなんだろうな、と思いながら、歩きを楽しませて頂きました。
やっぱり歩かないとわからないですよね。

ナビの力にも助けられましたが、頭の方向感覚も上手く一致してくれたので、時間が気になった事以外、余裕を持って歩きを楽しんでいました。

そして、ディーラーの近くのお店で再度身支度。
2代目は、すぐに私が出発出来る様にわかりやすい場所で待機してくれていました。

ここから2代目との新しい時間が始まります。

その前に、担当して下さった女性がブログを見て、ポール歩きに興味を持って下さいました。そこで触ってみませんかとお誘いしたところ・・・。
無題.jpg
こんなすてきなブログにまとめて下さいました。ありがたかったです。(ブログ記事はこちら→http://www.fujisubaru.co.jp/ucar/blog/detail.php?id=159)
(どこにtsworkingがいるか、探すでない、と相当昔にいらしたハロウィンの魔女様がお達しです。くれぐれもコメント欄等で突っ込まないで下さいね。何があっても知りませんよ。)

さて、初代もそうでしたが、車両入替に際し、大前提が試乗車/社用車落ちの新古車でした。
新車では色々と難しい、でもこうした条件ならほぼ新車コンディションの良い車両が安く手に入る、と言う母の考えがそのまま、受け継がれたという感じです。

しかし・・・、そうした条件が良い車両が出てくるか否か、新車販売力でも変わってくるのかなと、富士スバルの皆様と関わった正直な感想です。

と、言うのも、富士スバル側のHPを見ると各店舗でブログを更新していたり、群馬テレビで「レッツゴーカースポット」と言う、全国的にも珍しい中古車を中心としながらも、車情報番組を提供していたりと。フェイスブックの更新頻度も多い。
富士重工=(株)スバルのお膝元故でもあるとは思っても、色々考えました。

ちなみに、「レッツゴーカースポット」では、群馬を拠点・いや地元とする、新井敏弘選手がレース参加の都度出演していて、まぁ色々なお話が出てきています。
YouTubeで放映後に公開されているので、これからも時折お邪魔しようかと思います。


さて、横浜は田舎の自宅へ連れて帰った道すがらはどうなったの、と言う話ですが、これはカテゴリーそのものも新しくしてお話ししたいと思います。

珍道中には道に迷ったけど、楽しかった、色々な事を学んだ、そんな事を綴ってきました。でも、その珍には時間に対する私の意識の弱さも表れていたと。
だからこそ、これからはその点に対して習慣を書き換えようと。

初代を手放し、2代目を連れて帰る道すがら、そして新幹線の車中で迎えに向かう道すがらで考えた事でした。

という事で、高崎からの道中は、新しいカテゴリー「インプレッサとたのしい時間」の一号記事としてアップします。変わらないかな、と思いつつもどうぞご期待下さい。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前方着地型を中心に歩き方を覚えて、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:8月1・22日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

~インプレッサえらい~そろそろ父の事をまとめます 番外編 [インプレッサと珍道中]

今晩は

さて、迎えに行く当日の話の前に、父とインプレッサの話を一つ。
初回の入院以降一人運転は母と私の判断、特に母が何かあって事故を起こしては怖いと、NGをだしました。

父も体の状態を踏まえてある意味あきらめていたのでしょうか、受け入れてくれていました。でも、母を駅に迎えに行く位はOKかなと思っていたのが私です。

だから環境を整える意味でも、アイサイト欲しかった。もっと早く動けば、とその部分だけは本当に後悔しています。

その当時だったら、私の貯金は・・・ですが、予算を少し上積みすれば神奈川スバルでアイサイト付き2L (その当時はそれしかなかったけど)を購入できたわけです・・・。

ですが・・・父が中学時代から目をかけていた後輩曰く・・・、父一人でインプレッサと一緒に同級生のお香典を預けるべく伺った事があったのだそう。
その方のお住まいは、大学病院とほぼ同じ10km圏内です。

この時は、何事もなく往復したようでした。が母も私もそんな事つゆ知らず。

つい先日、その方に一周忌臨席のお願いをした所、諸々あるので辞退するがお線香を上げたいとお申し出を受け、自宅に来ていた折りに伺った話だったのです。私は不在だったので、後で母から聞いたのですが・・・。

その話を聞いた瞬間「インプレッサ偉い!!」と大きく叫びました。もう本当に偉い、よく父を護ってくれた。その言葉に尽きました。本当に本当に家族のくさびであり、大活躍してくれていたんだと手放す直前だった事も含め、涙が出そうでした。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:8月1・22日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

~人工呼吸器を付けたまま転院するぞ~そろそろ父の事をまとめます その5 [早期発見早期治療シリーズ]

今晩は

過去の話はこちら
~家族にとってインプレッサは鎹だった~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-06-1
~左側に傾く姿勢の意味~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-08
~1ヶ月が・・・どんどんどんどん弱ってゆく~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-17-1
~転院騒動が始まった~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-19
~転院騒動の続き~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-20

さて、転院先が決まってどう移動するか、と言う話になりました。
が、病院側が既に手配して下さって、ドクターカー=病院に配備されている救急車の事です、この車両を使い且つ父の主治医が同行して下さる事になりました。

そして、リハビリが毎日出来ない事は相手方から説明を受けていましたので、大学病院のPTチームから内容を私が引き継ぎました。ここは健康運動指導士頑張ります、って事で。

そして当日・・・。強皮症の影響で、肌弱いし、血管痙攣しているから、血中酸素測定器がなかなか反応しないので、出発に時間が掛かるかかる。ここに加えて、臀部の褥瘡は相変わらずで、痛がる。
急遽円座クッションを取りに行こうとしたら・・・

血中山荘測定器がようやく反応したのでしょう、出発のドクターカーのサイレンが・・・。
いつもの事だ!!と私も大急ぎでインプレッサに戻って、ダッシュ。

母をドクターカーに乗せて私がインプレッサで追いかけながら荷物運搬という役割分担になっていましたが、まぁどたばた。

保土ヶ谷バイパス経由で父を追いかけました。が、まぁ絶対無理です。救急車と同じ扱いのスピードVS一般車両ですから。それでも出来る限り頑張って急ぎました。
そんな車内のお供は、さらばあぶない刑事「CHASE IN THE DARK STREET」でした。

実は出発直前に、ドクターカーの後にインプレッサを着ける様に移動させて父に見せようかと思っていました。
主治医に言えば、何とかなったかなぁと思いつつ、関係者にお願いしたところ、やはり救急車両エリアですから無理ですと・・・。

とある日、私が帰宅するなり母が父と一時間半喧嘩してようやく言いたい事を聞き取ったのが「車を運転したいと」そこで爆笑になった、という落ちではありますが、だからそうしたかったなぁと。
実は今でも少し後悔している事のその一つ、ではあります・・・。

そして、ドクターカー内も色々あった様ですが、転院先に到着し、主治医同士の引き継ぎの後、新しい主治医である病院長からの現状説明。その時点でかなり厳しいと、言われました。その時の私は、実感はなかったです。
ただ、転院先の主治医御自身、父の引き受けには相当逡巡された様な印象もありました。

大学病院側の関係者を玄関で見送ってから打合せ諸々で2時間程度滞在してその日は帰宅。

そこからは私も週5日通う日々が始まりました。一番はリハビリです。
それでも週1回PTが介入してチェックもして下さるのがなによりですが、絶対量は減るので通うことにしました。

また大学病院側の主治医から血圧管理が絶対と言われたので、こんな物も購入しました。


短大時代に使い方を学んでいた事がこんな場面で役に立つとは、とビックリでしたね。

ただ、元気な時の移動なら、つかれない、余裕のある距離だったのに、父の身体には相当な負荷が掛かっていたようでした。車内でも、インプレッサなら揺れないのに、こんなにも揺れるのかと母もビックリ。
主治医が担架を必死に押さえていたと聞きました。

そして、移動して2週間位経ったあるラジオ体操イベントが実施されたある朝。その日がやってきたのでした。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:7月18日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

~転院騒動の続き~そろそろ父の事をまとめます その4 [早期発見早期治療シリーズ]

今晩は

過去の話はこちら
~家族にとってインプレッサは鎹だった~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-06-1
~左側に傾く姿勢の意味~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-08
~1ヶ月が・・・どんどんどんどん弱ってゆく~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-17-1
~転院騒動が始まった~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-19

前回の記事からの続き。転院先探しです。
お伝えした通り、人工呼吸器装着で受け入れ先は限られます。
また、装着した呼吸器の機能によっても可否が変わってきます。

おまけに、意識がある場合と意識を失っている場合でも、また受入可否が決まってきます。
ですので、本当に限られました。

また大学病院側も連携を取った実績がどうも少なかった様です。
ですので、相手方との交渉も時間がどうしても掛かったようです。

そこに来て私も必死に探しました。帰宅後のメール送信ですからどうしたって深夜になる。相手方から、お心使いの返信を頂いた事もありました。
そして、その言葉に救われた事も多々ありました。

そんなこんなで、大学病院のコーディネーターからは私が調べた事を契機として、実績のなかった病院ともコンタクトを取るきっかけにもなったと、伺いました。
それだけ相手方も又、情報量も少なかったのかも知れません。

かく言う私も、父と母が安心して過ごせて、かつ帰宅に向かって環境を整えるには、出来る事をするのみでしたから、やるしかなかった。そうやって調べて環境を整え、母とインプレッサで出向き確認し、調整し、また父の所へ。そんな繰り返しが公休日の度に続きました。

そして、第一候補だった病院で打合せ。先に鶴川の同グループ病院で話を聞いていたので、おおよその方向性や考え方はわかっていましたから、心配はなく。

その鶴川の病院より小規模ではある物の、雰囲気は明るく、父が入る療養用病棟も活気があったので、母がいたく気に入りました。

そして、私自身もですが、インプレッサで自宅から15分、自宅最寄りからはバスで30分。買い物のアクセスもメチャクチャ良い。その気になれば・・・前の街の駅から30分位の爆歩でたどり着ける。そう考えれば最高の場所でした。

という事で相手方にも空いたら是非お願いしますと伝え、大学病院のメディカルソーシャルワーカーにも是が非共とお願いをしました。

でも、鶴川も遠すぎる。探すしかない・・・という事で引き続き、探しに探す日々が続くある公休日。
私の携帯にうわずった声でコーディネーターから第一希望の病院が受入可能と回答が来たと!!留守電が・・・。

大急ぎでコールバックして、状況を確認。これで転院の日時迄決まりました。
出発まで1週間位の猶予しかなく、その日のうちにメディカルソーシャルワーカーと打ち合わせして、最終調整。
準備が始まりました。

さて、私自身でコンタクトを取った内、人工呼吸器装着し、且つ意識がある状態の患者を受け入れると回答が来た病院は以下の通りでした。
2年前の情報ですので、状況が変わっているかも知れませんが、参考迄に。

imsグループ
鶴川サナトリウム病院
新戸塚病院
埼玉セントラル病院

ふれあいホスピタルグループ
ふれあい鶴見ホルピタル
ふれあい鎌倉ホスピタル

その他の病院は、難しいとのメール返答、もしくは電話での返答だったので記録が残っていませんでした。

ただ、とにかくimsグループの対応の早さには本当に有り難かった、この一言に尽きました。また、色々あって父も母も不安定だったし、父の体調もありましたので、私も含めて本当に辛かった、早く決めたかった、それ位大変だった事は今でも良く覚えています。


Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:7月18日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

~転院騒動が始まった~そろそろ父の事をまとめます その3 [早期発見早期治療シリーズ]

今晩は

さて、転院の向けて色々と手続きが始まりました。
過去の話はこちら
~家族にとってインプレッサは鎹だった~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-06-1
~左側に傾く姿勢の意味~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-08
~1ヶ月が・・・どんどんどんどん弱ってゆく~http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-17-1

先ずは転院迄の流れを簡単に

1 Drから転院指示が出る
2 それを基にメディカルソーシャルワーカーでふさわしい転院先を選定し紹介状を発行する
3 相手方病院からの回答を基に、患者及び家族に紹介し合意を得て面談日時を調整する
調整はメディカルソーシャルワーカーを介すか、自分でやるかはお好ですが、自分でやりました。その方が早かった。
4 実際にその病院へ出向いて相手方のメディカルソーシャルワーカーと打合せて、結果を大学病院側へ伝える
5 (面談した結果、その病院を希望するなら)ベッドの空きを待つ
6 相手方から受入可能と回答が来た時点で、転院する

が、人工呼吸器での受入が出来る病院は非常に限られます。
意識有無だけでも可否が変わってくるようで、意識がある場合は更に限られる様です。
また、近隣の病院で空きがない場合、遠隔地に一旦転院させて空きを待つと言う事例も多数ある様です。

で、我が家の場合・・・。病室名物夫婦げんかが出来るという事が一番重要となります。
となると・・・母本人も大丈夫と言える距離に所在している事が絶対条件となります。
そうした事を考慮しながら、打合せをはじめたのですが・・・。

大学病院側が持っている情報と言うよりも、それ以上の情報がどうもなかったようで、実績がある2箇所を最初に紹介されました。

一箇所は自宅からインプレッサで20分程度の場所で且つ実績も相当ある。←母はここを強く望んだ(私もですが)
もう一箇所はその病院より更に実績はある物の・・・。JR横浜線橋本駅からバス インプレッサだと1時間は簡単に掛かる場所。

そこで、早速橋本駅の病院の面談日時を調整しました。こちら側からは直ぐの受入可能とも回答が届いていた、という事もあります。

また、最悪の事態に備える意味でも、先ずはどんな病院になるのか、確認しようという意図も込めてと私は考えていたのですが・・・、母が面談直前で大学病院側(特にナース側が早く父を移動させたがっている事に対しての)不信感から断固拒否。やむを得ず直前になって面談を中止しました。

しかし・・・、その際のコーディネーターとの電話連絡がが喧嘩になり。これは任せられないと判断。私が前に出る事にしました。その連絡の折に、お詫びをして母が通えなければ無理だと改めて伝えました。

そして・・・私も動く事にしました。
元々転院の話が出た時点で、動きを早めるにはこちらも動く必要が有ると思っていました。環境を整えるのが私の役割、ですからね。

とは言え、今回ばかりはケアマネを決めた時とは事情が違うと、母の意向もあり、最初はメディカルソーシャルワーカーに任せました。が、この事態に動くしかないと判断。母も同意しました。

母は病院側の動きの遅さと父の状態を見て、苛立ちを隠せずその他の事もふくめ不信感を持ち始めていたのは事実です。その辺はまた別途整理したいと思います。

因みに第一希望の病院は、ベッドの空きはないが事前面談だけは可能と回答は得ていました。
但し、相手方の担当者がどうもお休みだったらしく、直ぐに調整が出来なかったのでした。

で、どうやって調べたか・・・。ネット検索フル活用です。
神奈川県のHPには病院一覧が出ています。これを活用しました。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f480168/

その上で、メールアドレスが開示されている病院へは自分でコンタクトを取り、開示されてない病院で受入可能性があるところには、病院側のコーディネーターへ連絡を取り受入可否を探ってもらいました。
その他にも大手の病院グループのHPを活用して、療養型病院をキーワードにして調べまくりました。

そこでimsグループと、ふれあいホスピタルグループが直ぐに出てきたので、コンタクトを取ると、imsグループの対応がメチャクチャ早かった。

直ぐにimsグループ法人本部から複数の病院を紹介頂きました。その中には母が一番望んでいる病院と、もう一候補として鶴川にある病院の紹介を受けました。
ですが、この病院もHP上にメールアドレスの公開もあったので、私から父の状態を伝えコンタクトを取っていたのです。

その鶴川の病院。メール送信翌日、返信で面談の為病院側から紹介状発行依頼が入り。
早速病院へ連絡して紹介状を出してもらったら、その数日後には直ぐ面談の調整にかかると言う早業でした。ビックリ。

そして・・・病院側も探して下さっていたのでしょう。自宅から数駅の病院も父のような容態の患者を受け入れようとしていると紹介頂いたので、面談に行ってきたのですが・・・看護師側メディカルソーシャルワーカー側共々そして特に母と私もお互い無理となっていたので、母はショックを受けていた所での回答ですから救いの神でした。

という事で、鶴川の病院での面談を急ぎ日程を決めました。が、ここでも移動手段で大げんか。
まぁ毎度おなじみ珍道中やらかすことは目に見えていますから、母はストレスのない電車がいいと。

でも、電車になると今度は何かあった時に困るのが私。インプレッサを絶対に連れて行くと押し切りました。
そこで・・・ネット上の地図を利用して、細かく印刷してルートを確認。
一切迷わずに済みましたが、面談2時間前・・に無事到着しました・・・。運転手ぼろぼろ。

時間が沢山出来たので周辺をウォーキングして愉しみました。そして、病院近くにある神社の門をくぐろうとしたところ・・・、私達が来る場所ではないと、ご神体から昇段を拒まれました。
とすると、自宅近くで転院出来るのですかと門前から頭を下げつつ、伺うと、そうだと。ご神託を受けお礼申し上げました。

そんな時間ののち、面談開始。
リハビリ含め、体制が整っている事に母はようやく安心した模様かつ、グループの対応力に私も納得出来たので、一安心。

実はその次の公休日に一番候補の病院での面談を予定していたので、これで大丈夫と、備える事が出来たのでした。

とは言え、帰りは多少なりと珍はやらかしてしまいまして・・・。ルート的には保土ヶ谷バイパスから国道16号を経由する事になりますが・・・、横浜町田IC付近の拡張工事が大和市・町田市側が終了していた事を知らず、ずっこけてしまいました。もう、こうなれば父の所へ行くだけですから、苦笑いだけです。

そんなこんなで、後日その道の話だけしようと同僚に話したところ、「実家の近くだよ、なんでそっちに行ったんだよ」と理由を尋ねられ。

事情は知っているので、簡単に説明したら、その病院に対して色々な話を聞くとも教えてくれました。
一応母にも伝えました。が、それがかえって良かったようで、f雰囲気考えればその通りかもと申しておりました。

それでも最悪の場合はこの病院になるかも、と話していました。
で、どうなったか、次の機会に譲ります。


Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:7月18日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

7/18ストレッチタイム無事終了 次回8/1 [ご報告]

今晩は

7/18ストレッチタイム無事終了しました。次回は8/1です。
皆様と御一緒出来る事、心よりお待ち申し上げております。

さて18日当日、午後からすごい雨で全国的にも大変だった一日ではありますが、横浜の田舎エリアのコミュニティハウス周辺もご多分に漏れませんでした。

そんな事を気にしながら足裏コンディショニングからの下半身ストレッチ、上半身ストレッチ。

上半身ストレッチでは、ボールに座りながら実施しましたが、背中のある位置を意識してワークすると不安定感が一切なくなる。これは前回もお伝えしたのですが、今回クリアにわかったので、皆様ビックリ。

そこに来て猫背状態も解消されるわけですから、皆様ビックリされるわけです。
その状態を利用しながら、首筋のストレッチから、自然に腹筋周りのエクササイズへ。
DSC_0549.JPG
力を入れて無理に動かすのではなく、本来の動きに従って動かすからキツくない、でも筋トレ効果が発揮されている事を感じて頂きました。その上で、捻り動作も組み込んで行くので、身体の動きはどんどん大きくなる。

最後は立って頂いて、地面反力ワークのもう一つの根幹である、胴体力のワークを行いました。
DSC_0551.JPG
胴体力は、身体の一方を縮めると他方が伸びて力が発揮される、と言う考え方ですが、他方が伸びる際に軸になる足裏が地面を強く押す事になります。
これを利用したバランストレーニングになります。

ですが、バランスを崩しては何もならないので、椅子の背もたれをつかんで頂く等安全策もしっかりと講じました。

最後はマットワークで肩胛骨や上半身を大きく動かして、肺の動きを高める事も少し意識しながら、全身をほぐしたら、汗の出方が違ったり。

コアヌードル代わりのタオルでリラックスしたら・・・。急に土砂降りになって、図書コーナーでしばらくゆっくりすると皆様仰いながらプログラムは終了しました。

因みに、私は小降りになった隙を突いて、大急ぎで自転車で帰宅しました。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:8月1・22日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

~1ヶ月が・・・どんどんどんどん弱ってゆく~ そろそろ父の事をまとめます その2 [早期発見早期治療シリーズ]

今晩は

さて、父の事に少し戻します。
イントロダクション http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-06-1
2回目の話 http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2017-07-08

7月の後半に入院し、最初は1ヶ月位で帰宅出来る見通しでしたが、一進一退を繰り返し、段々・・・となってくる。

食欲もドンドン落ちて来て・・・。
母が食べさせようと好物をつくって夕食のタイミングで毎日通う日々が続きました。

私が休みの日は同行しますし、帰宅のタイミングで間に合えば時折インプレッサと一緒に迎えに行く事もありました。代車で二代目候補をお借りした時は、特にですね。

しかし・・・、嚥下状態が非常に悪くなり、本人は・・・でしたがやむ得ず経鼻経管栄養で食事を止める事に。そうした事を考慮して胃瘻の話も出ましたが、父は激しく拒否。
私も状況が掴めない中では、猛烈に反対。母も同じく。

しかし、それ以上にドンドン弱ってゆきました。
そして9月のある朝。入浴も出来ずダウンしていた朝。母の携帯が鳴りました。
呼吸が弱くなって危険と。

大急ぎでインプレッサを連れて病院へ向かいました。
そして、なんとしても帰宅すると強い強い意志の父。
自ら人工呼吸器装着を求めました。

装着すれば会話が困難になります。それでも求めました。
そこから・・・が大変な状態が続きました。

最初は楽観視していました。呼吸器が弱る=疲労ですから、リカバーできれば外せるだろう。と。

しかし、一考に外せず、空腹で荒れる父。鎮静剤で1週間程度眠る事に。
結果、一気に体力が落ちてしまいました。

ナース達は大体1週間程度で新たな旅立ちをする事例を多く見ていたので、長くないだろうと思っていたのですが・・・。で、それであれば気管切開をしようと言う事になり。

切開術は無事に終了しましたが、恐ろしい程の痰で吸引器が止まってしまう程だったと、Drは驚いていました。呼吸器を異物として身体は判断しますから、ね。

しかし、その後も大変でした。心臓機能も弱っていたのでしょう。2度除細動器のお世話になり。それでも持ちこたえてしまう父。本当に家に戻りたいという強い意志を感じました。

しかし・・・、昼夜逆転、等々、認知面は全くクリアではありましたが、色々出てきました。そして、その対応と本来の大学病院の役割からナース達も・・・Drとの対立も出てきてしまい・・・。

その問題が一気に吹き出したのが、改装工事に伴う病室移転。
病棟内の集中治療室に一時移ったのですが、リカバーすれば一般病室に移れる。
でも、自分はそうではない。荒れました。

なにより、長期化していますから、本来は療養型病院への転院が必要な時期でも有ったのです。がDrはなんとしても帰宅させたい、と父共々本当に手を尽くして下さいました。
だから、そこでも溝がうまれ。

なにより、私達家族とコミュニケーションも不足していました。
毎日母が通っていましたから、母と父・Dr・ナース達の関係を信じて私が下がっていたのも良くなかったのかなと思う場面もありました。

それに父は何とかして母に伝えようと、病室名物になっていたようですが、夫婦げんかを繰り広げていましたから、大丈夫だろうと。

間に入るナースもいてくれたので、どうにかこうにか乗り切った物の、ナース達が不満を爆発させたようです。

そこで人工呼吸器装着の状態で、転院する事になりました。
それが昨年の3月末頃の話です。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:7月18日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

休みの日のランナーの男女比とポール歩き [ポール歩き情報]

今晩は

珍しく日曜日の完全off。パシフィコ横浜に所用で出向きました。
といっても当然の如く、横浜駅からはポール歩きの内ポールウォーキング・前方着地型の爆歩です。おおよそ25分程度でたどり着ける場所ですね。

ランナーもそれなりに見かけましたが・・・、全員男性。何でだろうなぁと改めて考えてしまいました。

そこには家庭内分担の問題も、もしかしたらあるのかも知れません。
スポーツ推進委員の方々の姿を見ていても、男性が大半。女性は皆無、ご夫婦で一緒に参加されている方も皆無。

市民レースも男性が8割以上、ラケットスポーツなら半々だったりしますが、土日は女性の率は少ない。その一方で屋内は女性率が高い事もある。

要因は色々だと思いますが・・・。この日は、外気温も高く紫外線量も強いので、女性は敬遠したのかも知れない、という事情は考えられますが・・・。

スポーツ用具においても女性専用ブランドもありますが、男性用商品の方が多く見受けられる現状もあります。

そう考えるとスポーツ/地域活動に於ける男女差と言うのは、まだまだあるのかなと思いながら爆歩しつつ、もう一つ思うのはポールウォーキング・前方着地型の最強さ。

先日ポールの先ゴムから見えて来る事を改めてお話しましたが、ポールの使い方一つで姿勢改善効果が本当に出てくるのです。

そこを狙うとやはりポールウォーキング・前方着地型以外選択肢はないです。
かかとの側にポールを突くのではなく、置く事で普段の癖を(腰部をのぞきますが・・・)勝手に補正してくれる、という威力がでてきます。

これは使っている感覚でもわかると思いますが、かかと側置き+手を先行させるという意識で裁いている時に、その捌きがやりにくい側があるはずなのです。

実は裁きにくい側は、いつもバックや荷物を持っているので、歩いていても動かそうとしても動かせない状態になっている事を示しているのです。

実際問題、父が最初の退院後にポールを持たせたら、普段カバンを持っている側の左手が動かず歩けないとブーブー文句を言っていました。悪い娘はガン無視、そこから最後は使いこなしていましたからねぇ・・・。多少ですがバランスも良くなりましたよ。

先ずは裁きにくい側に気付く事。気付いたら、そこからは是非自分の生活を見直してみて下さい。普段一方の腕ばかり使っているとか、見えて来るのではないでしょうか。

もしどうしてもわかりにくいという事でしたら、是非プログラムにお越し頂くか、呼び出して下さい。御一緒するともっと早いかも知れませんね。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:7月18日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

盆踊りはエクササイズで、地域のつながりの場 [おうちで出来るエクササイズ]

今晩は

踊る阿呆の時期がやってきました。
盆踊りの季節です。私の暮らす町内も、昨日が本番。
久々に浴衣を着付けて頂き、踊りまくっておりました。

そして、盆踊りは健康体力作りのプログラムとしても優秀ですよね。
一方向に輪になって動く事がややデメリットでは有りますが、兎にも角にも3mets以上の運動量を簡単に確保出来るし、前後に動くし、全身をくまなく使いますので、効率の良い運動でもあるのです。

そして、振付一つ取っても実は言葉の意味が隠されているのです。
それを探るのも又楽しいですよね。櫓に上がる方々の中にはその意味をご承知の方もいらっしゃいますから、声をかけて見ては如何でしょうか。意外な歴史が隠れていたりしますからね。

色々な意味で、自分が暮らす町内にはどんな方がいらっしゃるのか、知る良い機会になるのも地域行事、一番参加しやすい盆踊りの様に思っています。
だから、踊る阿呆の時期に参加する事を本当に大切にしています。

で、今年は・・・もっとちゃんと踊れるようになれたらと思って、事前練習会に参加しておりました。そうなれば、盛り上げ部隊として参画する事が求められます。

そうなれば当然お手伝いするのが私。本音はまぁ櫓登りたい!!と言う願望は相も変わらずですが、今年は踊りの輪に専念して呼び込み担当を仰せつかる事になりました。
多少不満は残りますが、担当役員からこんな話を。

「毎年どうしても輪に入らない人が多い。どうやったら輪に入っていただけるか、それにはあなた達世代が踊りの輪にいて声をかけるのが一番、だからお願い」と。

実際問題輪の小ささは私も感じていましたし、どうしても輪に入らない方が多い。何とかしなきゃとも思っていました。ですので、恐らく18:30開始で、最後の最後迄踊り抜いたのは太鼓衆をのぞけば私だけだったと思いますが、その役目に徹する事にしました。

結果、役に立ったかどうかは非常に定かではありませんが、今年は人が多かった事もありますが、どうにかこうにか抽選会迄は輪が広い状態を何とか維持する事が出来ました。

その中でノリだけで踊っている、という方にも出くわしたので「それが盆踊りです」とあおっていました。来年はどうなるかわかりませんが、そうした方を一人でも増やすのが一つのミッションである事には間違い無いかと思っています。

という事で、、縁日でビールを飲んだり、食べているのはもったいない。
輪に入って日頃の運動不足を解消する意味でも、是非輪に入って頂きたい物です。

そして、人のつながりを感じる時間になる事が、ご近所のつながりをますきっかけになるのではと思います。

是非、盆踊りの輪に入って、その日の夜は身体を動かした気持ちよさで眠りにつきましょう!!

因みに、私、自分が踊りを愉しめたのは、最後の炭坑節でした。それまではもう役割に徹しまくっておったので、つかれました。今年は遠征先で踊る事を愉しもうと思った次第でした。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:7月18日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

前の10件 | -