So-net無料ブログ作成

ただ、歩かない、色々と見て楽しむ [歩く事・走る事]

今晩は

先日、何時もとは違うルートを歩きました。
ほぼ毎日同じ道を歩いていても、出会いも有りますし、建物の変化で発見も多い物です。

ですが、歩く地域は同じでも、1本道を変えるだけで,大きな発見が有る物です。例えば、一度通った道だけど、どの道に接続するのか分からなくて,悩んだ箇所が、この場所につながる、と言う発見の様に。

私はどうしても坂を捜してしまうので、地形や建物、道幅を見てしまいます。後はどうしても、車・・・、ついMT車捜しちゃいますね・・・。
後は歩いている人の姿等。これは半分職業病・・・。

それはさておき、地形や道幅は、自分自身の安全確保、と言う所もあります。この道は細いから、車両がやってきた場合、何処に逃げればいいか、この道は車が通れないけど、明るさ加減ではどうか??

そうやって見てゆくと、次歩くコースに出来るのかとか、近道になりそうとか、見えて来る物です。

又、地形を観察すると、最近分かってきましたが、元々はどんな場所だったのか、3.11以降海抜等も標識に示される様にはなりましたが、このポジションは安全が確保されるのか、等。見えて来る物です。

それに、建物を見ると開発の時期も分かるものです。
昭和30年、40年台の開発だと、坂もきついし、道も細い。まぁ今の5ナンバーが高級車の大きさだった時代ですからね。

只、Walk'n Rollするのではなく、こうやって観察してゆくと、色々な物が見えてきます。歴史遺産の標識が、さりげなく設置されていたり、コンクリートが以外と坂のきつさに応じて目が粗かったり。

そうやって、単に歩く事をしない方が良いと思います。
体の使い方を観察する、凄く大切ですし、是非皆様にも是非お試し頂きたい。

と同時に、例えばこの区間にコンビニがいくつあるか、とか、何かを捜す習慣を同時に楽しんで頂いたら如何でしょうか。
私は最初自動販売機と売られているお値段でした。

そんなこんなで、歩く事になってからかなりの時間が経ちますが、色々と情報を得られる様になりました。この習慣はインプレッサと遊ぶ時にも役立っているのですよね。

今回は昭和30~40年台開発の古い街並みを体感しました。
本当に幹線道路から1本入ってから先の話ですよ。
凄く素敵な時間を過ごしました。

あっ、ちなみに坂を捜しちゃうのは、坂登が良い負荷になるから、です。
この辺もはじめの頃から捜していました。

Project tsworkingからのお知らせ

ポールウォーキング体験会

次回開催は7月で検討中、個別の体験は何時でも受付中。

ポールウォーキングその物については以下のリンクをチェック!!
ポールウォーキング動画集http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303915499-1

ポールウォーキングってなんでしょうhttp://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2012-05-24
ポールウォーキングのすごい効果は
楽しく奥の深いポールウォーキングの研修日の、素敵なお話http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2012-04-23-1

コンディショニングプログラム
日時:6月25日7月9日23日
全て火曜日13時30分開始15時00分終了(予定)
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:無料
持ち物:大判のバスタオル2枚ご持参下さい
予約不要です。当日の飛び入り参加大歓迎!!

コンディショニングプログラムの様子はこちらから http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2012-09-26-1

パーソナルサポートサービス
・日時等は全てご相談の上、内容もご相談の上です。
・ポールウォーキング体験のみ:1時間1000円(レンタルポール含)
・その他、個別のコンディショニングプログラム・日常に運動を組み込む為の作戦会議:1時間2000円~
交通費・通信費が発生する場合は別途ご相談とさせて頂きます。
パーソナルサポートの様子はこちらをご参照下さい。

問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

その他、全国のポールウォーキング体験会(もちろんProject tsworking主催分も)情報日本ポールウォーキング協会face bookをチェック→
http://www.facebook.com/japan.polewalking
(アカウントを持ってない方でも閲覧可能です)

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0