So-net無料ブログ作成
検索選択

車検無事終了 色々ありました [インプレッサと珍道中]

今晩は

と言う事で、インプレッサの車検も無事終了しました。
本当に早いですよね。以前お話ししたとおり、営業の方から連絡を頂く迄、忘れていましたから。
(参考 レガシィB4のパトカー!!
140530_103851.jpg
(店内に展示されているレヴォーグ)

とは言え、朝起きられず、必死の思いでインプレッサをディラーへ連れて行って預けたのは良いですが、打合せ不足で諸費用をデビットカードで支払えない事が発覚。

代車でお借りしたステラ(ムーヴ)で大急ぎで一駅隣にある銀行へ出向いたのですが、駐車場が大混雑。
日中は混みやすいとは言えども、そんなに混まない駐車場なのに・・・。
140530_103609.jpg

本当は前の町でも良かったのですが、距離を考えたのが仇になり・・・。
前の町に行こうとすると、家を超えるので5km位伸びる。その時間さえ惜しかった。ので、そうしたのですが・・・。

なんで混雑していたのか、と言えば、私鉄系のスーパーが移転の為、現店舗が6/2で閉店する。そのセールでお店の中も大混雑、だったのでした。

が、それだけでなくおまけにその関係で違反も多くなっているようで、警察がチェックもかけていたりと・・・。渋滞する要因ばかり。

駐車場待ちやら、銀行の処理の後に安くお茶を買おうとしてスーパーを利用したので、1時間近く時間をロスするし、インプレッサより小さいはずのステラの車庫入れに手間取るなど、散々。

どうにかこうにかお金を準備し、お茶を買って、再度ディラーへ到着して諸費用を支払いました。

これでほっとした私。実はインプレッサとステラの2ショットを取ったお向かいが中古車売場。そこにいたのはインプレッサスポーツ・G4 アイサイトの元試乗車。気になりましたよ。

そこで、落ち着いたので、中古車担当者にサービスの方につないで頂き、お話しを伺いました。購入はまだ先ですよ、とお願いした上で。

そうしたら、任意保険を除いた必要最小限の額で価格は提示しているとの事。後はメンテパックをどうする、その他諸々やら、下取り額やら、なんやらで金額は変わるとが、新車に比べてローン金利は高くて、約6%・・・。

それでも年式のより新しい物でも乗り出し総額217万円。
新車で購入するより定価レベルで見ても、100万円近く違う。

ただし、新車の場合商談次第とは言え、5年間の整備費用を一括して支払う事も出来る。むしろそうしたい。スバル以外に預ける気は無い。
とすると、新古車で購入するにしても、どっちが安いのか。

アイサイトのインプレッサは中古車市場に出にくいと思っていたので、ビックリと共に選択肢を拡げる検討も出来る事が分かったと言う所です。但しカーテンエアバックを諦める必要が有るのですが・・。

それから整備場の前を通って帰宅したのですが、丁度タイヤを外してジャッキアップして整備中。まぁインプレッサ自身も色々と・・・だったみたいです。

と言う事で、しばらくステラと遊ばせて頂きました。
私がテストするコースも難なくこなすので、力も取り回しも十分かなと。
でも、つまらなかった。

正直こういう車だと理解して、割り切れば何とかなるかな。とは思いました。前回お借りしたルクラの様にスバル車にする為の無理は感じなかったのですが。よく言えばマイルドです。

アイドリングストップ機能がついているので、これは楽しみでした。
が、使っていて上手くタイミングが合わないと、かかって欲しくないところでストップ慌てて再起動、と言う場面があったり。かと思えば長い信号待ちでアイドリングストップがかからなかったり・・・。難しかったですね。

なんだかんだ言って18時少し過ぎに連絡が来てお迎え。ここからは父に運転してもらいましたが・・・、何も言わず鍵を渡したら、パーキングブレーキの場所であたふた・・・。クラッチの場所、と言っておけば良かった・・・。

アイドリングストップのタイミングがつかめず、信号待ちで発信して慌てる場面もありましたが、どうにかこうにか。
荷室の狭さを除けば十分とも言っていましたが・・・。私は・・・。

と言う親子の会話をしつつ、ディラーへ到着。
車庫入れ中気付いたメカニックの方が誘導して下さり、父は(代車のステラに)慣れんとこぼしつつ、助かったとほっとしておりました。

そして内容確認と支払い。見積もり通りで終わった??と思いきや、なんとタイヤの空気入れがぼろぼろになっていたんだそう。たまたま余剰部品があったので部品代なしで対応頂きました。ありがとうございます。

後は元気その物で状態はとても良いとの事。本当に感謝です。
しかしばたばただったので、インプレッサも疲れていたようです。と言う私も疲れていました・・・。

なので当然帰り道も父にハンドルを預けました。
その助手席でも本当に車の違いが良く分かる。タイヤがしっかり接地して、ガッチリとでも柔らかく安定して走っている。もの凄く安心感を感じました。

私が感じるスバルボクサーの良さはここです。後は運転手次第、と言う事を常に教えてくれる。そういう車が好きなんだと思った次第です。

そして、今回エンジンの洗浄を行った事で音がクリアで少し静かになったかな、と言う印象を受けました。良かったです。
燃費も良くなるかな??

と言う事で、無事終了。後は車検証が届くのを待つだけです。

連絡を頂いた営業の方には今回もご挨拶が出来なかったので、車検証が届き次第お礼のメールを打とうと思います。

と言う事で今度は12月前後のオイル交換&点検ですね。
出来れば、何処かの機会で新しいスバルボクサーを体感したい、と本当に思います。

Project tsworkingからのお知らせ

横浜市中田コミュニティハウス主催
歩き方を変えて、体調すっきりエクササイズ

開催日時:6月10日(金)26日(木)以降、毎月第二金曜日・第四木曜日で実施 19:30~20:45
参加費:都度300円
受付:当日受付、事前の予約は不要ですが、定員(10名)で締切とします  
参加受付に関する詳細は中田コミュニティハウスHP→http://tatebatic.in.coocan.jp/nakatatop.htmlを参照の上、直接主催者へ確認をお願いします。

体験すれば分かる、2本のポールは魔法の道具、歩きが変われば、姿勢変わる
ポールウォーキング(ツールを使った歩き方)体験会

開催日:7月で調整中
集合時刻:8:55 開始9:00 終了10:30予定
歩行コース:柏尾川遊歩道 集合場所はJR東海道線・横須賀線 横浜市営地下鉄戸塚駅周辺で調整中

雨天中止
参加費:500円 レンタルポール別途500円

ご都合の合わない方は、個別体験でどうぞ。日程等は打合せの上。
1回1時間2500円~(レンタルポール込)

ポールウォーキング(ツールを使った歩き方)その物については以下のリンクをチェック!!
ポールウォーキング情報http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303915499-1
ポールウォーキングってなんでしょうhttp://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2012-05-24
ポールウォーキングのすごい効果は
楽しく奥の深いポールウォーキングの研修日の、素敵なお話http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2012-04-23-1


忘れちゃいけない、参加すると身体が軽くなると好評の
コンディショニングプログラム
日時:6月10・24日
全て火曜日13時30分開始15時00分終了(予定)
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度300円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約不要です。当日の飛び入り参加大歓迎!!

コンディショニングプログラムの様子はこちらから http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2012-09-26-1

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リ ンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

また、コメントでその旨お知らせ頂けたら幸いです。お礼に伺いたいと思いますので。
nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 3

なんだかなぁ〜!! 横 濱男

昨年、アイドリングストップ機能付きのNissan試乗車に乗ってみたけど、
自分には、やはりイマイチですね。。
ヒューマンエラーを起こしそうな感じを受けました。
うっかり、もう一度イグニッションSWをONしそうで。。
そうなると一瞬パニック思考に入ります。
ザンネンながらアイドリングストップ機能は、
自分の思考ロジック回路と合いません。。

by なんだかなぁ〜!! 横 濱男 (2014-05-31 08:54) 

依光次郎

お久しぶりです。

 アイドリングストップはバッテリーとの兼ね合い(温度も重要)で止まったり、再起動したりします。だから信号待ちの時はアイドリングストップと関係なくブレーキは踏みっぱなしのはずです。

 かってにアイドリングストップがかかって冷や汗をかいたのは、冠水した十字路の手前で止まった時でした。無理に水に入ることもないと気楽に少しだけ冠水している所で止まったのですがアイドリングストップがかかって停止線まで入るとヤバイ水深になっているとぞっとしたことがあります。アイドリングストップ機能を切るスイッチがあることを確認しました。

 最近はスマホから読ませて頂いてます。
 アッ、 nice!ありがとうございました。m(_ _)m

by 依光次郎 (2014-05-31 19:58) 

tsworking

何時もありがとうございます。

確かに新しい技術なので皆様戸惑われますよね。
使用説明時にも、ブレーキを抜けばスタートがかかる、と言うのは伺っていましたし、諸々の情報から、そういった動作だと言う事は頭に入っていたので、戸惑うことはなかったです。

父の件で冷や汗をかいたのは、私の注意不足、もありましたが、ブレーキ抜いたら始動する事は、伝えていましたが、ひょんな調子でブレーキを緩めてしまったからではないかと思っています。

いずれにせよ、どうしても駄目ならキャンセルスイッチ使えば良い話ですし。
怖かったけど、勉強になりました。

なんだかなぁ~横濱男様

お気持ち良く分かります。
GTR君とお付き合いしはじめの頃、彼の特性等を理解する時間が必要だったと思います。それと同じだとは思いますが、かなり時代が変化して車も変わっているので、戸惑うのは仕方無いかな、あわない、と思われるのもやむ得ないかなと思います。

依光次郎様

本来はブレーキ踏みっぱなしか、パーキングブレーキを入れるか、のどっちかですよね。冷や汗は恐らく一瞬緩んだから、だと思います。私も反省です。

路面状況によっては、運転中にキャンセルをかける等、状況判断が大切でしょうね。プリクラッシュブレーキ機構と連動して、こうした判断も自動でできるようになれば、良いですよね。それでも最後はドライバー次第ですが。
スバルの場合はステレオカメラなので、実現しやすいかな、って思ったり。

こちらこそ何時もありがとうございます。大分元気になりました。
又色々なお話し是非聞かせて下さいね。


by tsworking (2014-06-01 20:12) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。