So-net無料ブログ作成
検索選択

ランニングフォーム修正と普段の歩きとポール歩き [歩く事・走る事]

今晩は

もう昨日の事にはなりますが、何とか最後の走り込みを追えました。
毎年色々と事件があって、それを乗り越えて走っている、なんだかなぁと思いつつ、ドラマなく、順調に調整を終えてレースに出たいと本当に思います。

まぁそうしたいなら、そうした状況を常にイメージする、トラブルを起きることを恐れたら駄目だとは、引き寄せの法則ではよく言われますよね。その点はちょっぴり反省だったりもします。

さて、そんなこんなでえっちらおっちら走っていると、私の先を行くランナーがいらした。
でも、あっさり抜いてそのままそのまま先行してしまい、気付いたら1分以上も差がついて相手が見えなくなった・・・。

折り返し地点でお相手を見かける事になったのですが、最初からもったいない走り方をしているなぁとつくづく思っていた事がどんぴしゃりだったのです。

先ず抜いた際にふと相手方の足下を見たら、つま先は外股。進行方向外側につま先が着地している状態。この時点で前進するエネルギーを外側に逃がす格好になり、エネルギーを無駄遣いしている。

そして折り返し地点で見えた相手方の姿は、上半身だけ突っ込んで、くの字の状態で走っている。上半身の捻り出す力を下半身に伝えていないので、手と足がばらばらの状態。
相当なエネルギーの無駄遣いをしている。

これはウォーキング・通常歩行の状態ではよく見られます。
私も人の事は言えませんが、急ぐあまり上半身だけ突っ込んで、足は動いているけどその勢いを止めている状態。

結局そんなにスピードは出ていない、出も気持ちは焦って悪循環。抜いた相手方のフォームはまさしくそんな状態だったのです。

こうしたもったいない状況を改善するには、ずばり普段の歩き方から意識するしかないと考えています。観察していくと、普段の歩き方がそのままウォーキングにつながり、走るフォームにつながっている方が大半だからです。

もちろん、そうではなく、歩いている時は思いっきり猫背だったのに、走り出したら全身が連動してきれいなフォームだったと言う方もいらっしゃいますが・・・。

見直す一つの手法としてポール歩きがあります。

ノルディックウォーキング・後方着地型は腕を前から後に大きく押し出す(と言っても後ろに押し出す動きが強調されて、なかなか前に振り出せない物ですが・・・)事で、腕の振り方を改善出来るとトレーニングに活用する事例もあります。

が、ポールウォーキング・前方着地型の場合は、どちらかと言うと腕を前に振り出す事を優先させますし、かかと側置きを徹底する事になるので、姿勢改善効果が望める。

とすると、腰部の動きをコントロールする事で、良い姿勢で歩き続ける事になります。
又振り出した手から肩胛骨周りに引きづられる様に歩幅は勝手に連動して広がり、その腕をしっかり後に引き込まなくてはならない状態になるので、ある意味無理矢理良い姿勢で歩く事を強いる状態になる。(※程度もありますのでそこは注意ですが)

そうした事を利用して普段の歩き方を修正しつつ、つま先の出方(がに股になっていないか、外股になっていないか等々)チェックし、一直線上に歩く事を意識し続けると、修正がいつの間にか出来ている事が往々にして有ります。

だから、歩きと走りはつながっています。走りを修正するには、先ず歩き。
歩きを修正する為に上手くポール歩きを使いこなしたい物です。

色々使ってみると、ポール歩きのスタートはポールウォーキング・前方着地型が一番だと改めてつくづく思います。

Project tsworkingからお知らせ
横浜市中田コミュニティハウス主催歩き方を変えて、体調すっきりエクササイズは、
月に1回の夜プログラム。
歩き方を見直すために、身体を整えて、ポール歩きを使って自分の身体の癖を見て感じませんか。
お仕事帰りの運動不足の皆様必見です!!

開催日時3/1619:30~20:45/span> 参加費:都度300円 受付:当日受付、事前の予約は不要ですが、定員(10名)で締切とします   参加受付に関する詳細は中田コミュニティハウスHP→http://ta。tebatic.in.coocan.jp/nakatatop.htmlを参照の上、直接主催者へ確認をお願します。 取材を受けました!!詳しいお話しはこちら http://www.townnews.co.jp/0107/2015/01/29/269050.html 頂いた感想はこちら→http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2015-02-03 Project tsworkingのポール歩きの会は ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前方着地型を中心に普段から良い姿勢、しっかり歩き最短距離。 更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり?? 開催日時 3月20日(月・祝) 集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第3体育室(最寄駅戸塚駅) 歩行コース:柏尾川遊歩道 雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定 参加費:1000円(施設利用料保険料込) レンタルポール別途500円 レンタルポールが必要な方は2月中の連絡を、保険手続きの都合上必ず事前の連絡をお願いします。 ストレッチタイム 日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。 そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。 イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に 気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか?? 日時:3月7・21日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1