So-net無料ブログ作成
2018年05月| 2018年06月 |- ブログトップ

飛びたくなるほど軽くて足裏を鍛える靴見つけた [ご紹介]

今晩は

先日この靴を買いました。

直営店では販売されておらず、足をあわせられないと悩んでいたら、大手靴チェーンで販売されていたのでした。

が、が・・・きちんとインソールをあわせて足指が効く様になったら、女性用の25cmでは収まらなくなると言う悲劇が・・・。


結局紳士用を買うことになるのですが、足形が若干大きくなるので、かかと周りが緩くなる。ホント何とかしてほしい、ぼやきっぱなしです。

ちなみに、この靴もかなりタイトに作られているので、男性用でも25.5cmでひもで調整したらちょうど良くなる始末で、女性用なら26cmじゃないと親指がつぶされそうになってしまうのでした・・・。

それはさておき。
この靴、昔大流行したナイキフリーに近い、曲がりやすいタイプのアウトソールです。
ただ、その当時の製品に比べ洗練され、より扱いやすくなっている印象がありますね。
 
実際に足を入れてみると、土踏まずにサポートが入っておらず、かかとのヒールカウンターもないので、とにかく柔らかくて軽くて履き心地は快適です。飛びたくなる位、軽いです。

が、普段土踏まずをしっかり動かしていない方には、土踏まずに刺激が入るかなと言うのか、歩行動作での土踏まずを動かす事を要求する、本来の動きを呼び戻すと言う感じで、心地よい疲労感を感じました。

ただ、同様に土踏まずに刺激が入る5本指シューズと違い、かかとから着地しても衝撃は入りにくいので、足裏の動きが悪い方でも、楽にはけるかなと思いました。

こうしたシューズは足裏の感覚を高める意味で試す価値はあるかもですね。

ただ、在庫限りで終売になるようなので、どんなものかと思われる方は、お早めにお店に向かわれると良いかと思います。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月25日(月)7月12日・26日(木)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1


nice!(5)  コメント(0) 

歩きが基礎なのに、優劣を競うのは・・・ [歩く事・走る事]

今晩は

ポール歩き(特にポールウォーキング・前方着地型)を中心に、日々良い姿勢しっかり歩きを日常化するお手伝いを、日常からと考えて試行錯誤しております。

先日某ポール歩き団体の会報誌で、以下のような言及があり、マルチライセンスの指導者が別の所でいかぶっておりました。
「ポールウォーキング(・前方着地型)はパワーウォーキングに近い動きですので、スムーズな動きとはとても言えません。」

ただ、この指摘の前段として「ポールウォーキング(・前方着地型)の場合、下肢の補助にはなる物の、逆に大腿部の動きを弱めたと言う報告があります。」との言及もありましたので、一概に誤りとは言い難いとは思いつつも・・・、逆にノルディックウォーキング・後方着地型が全身のバランスを崩しやすく、転倒のリスクが高いと言う問題点も踏まえての言及をお願い出来れば・・・。


そんな記事を踏まえて、ポール歩き技術はもとより、ランニング等の走動作、クロスカントリースキーや、スケートの基礎動作はウォーキング技術(フィットネスウォーキング・パワーウォーキングのベースともなる競歩技術を含めます)が基礎になっていると改めて考えました。


そして、とりわけランニングやポール歩きに関してはウォーキング技術がリニアに連携していると、私自身の試行錯誤から明言いたします。

従って、フィットネスウォーキングや負荷をより強めたパワーウォークも基礎は同じです。にも関わらず、ノルディックウォーキング・後方着地型だけが自然である、と言う指摘は如何なものでしょうか。

もっと言えば、ノルディックウォーキング・後方着地型とポールウォーキング・前方着地型の大きな違いは、ポールの設置点とそれに伴うアームワークでしかなく、身体を前に運ぼうとすれば、前方に大きく振り出し、後方にしっかり振り抜く両方の動作がしっかり出来ていないと、進みません。

この辺はマラソン選手や短距離選手上半身の使い方を観察されるとわかりやすいかと思われます。身体は連動しているわけですし。

従って、ポールウォーキング・前方着地型が大腿部の動きを弱めると言う指摘に対しては、正確なフォーム・ポール着地点を守れていれば、こうした結果にはなりにくいと推測します。

ただ、こうした議論は終わりにしたいです。研究者の皆様には中立な立場で、各々の動きに対し正確な動作を前提として、動作の違いによる運動量の違い、関与する筋群の違い等、 丁寧な研究をして頂きたいです。じゃないと対立は終わらない。

また、前に出る側に対しては実際に使ってみて違いや共通点を見いだすだけの試行錯誤は本当に大切ですし、それにつなげる学びを続けた上で、発言して頂きたいと本当に思います。

また私tsworking及び当projectではこうした誤解を招かないよう、試行錯誤を続け学びを深めた上で、細心の注意を払いポール歩きのお手伝いをしておりますし、今後もさらなる向上を図る所存です。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月25日(月)7月12日・26日(木)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

nice!(5)  コメント(0) 

ボッチャ研修を受講しました [ご報告]

今晩は

先日地域のニュースポーツ普及活動で、ボッチャの研修を受講しました。
その時御一緒した皆様、ありがとうございました。

さて、そもそもボッチャとは重症の脳性麻痺等で肢体不自由を得た方々に向けて考案された事に始まります。

従って、コートは車椅子でのプレーが大前提。
図の通り、スローイングゾーンが設定されていて、そこから原則選手は離れられません。
ボッチャコート.jpg(出典日本ボッチャ協会HPhttp://japan-boccia.net/
使用するボールは、選手が持つのは先攻用の赤と後攻用の青、そして的になるジャックボールと呼ばれる白いボール。
DSC_0957.JPG
使用するボールも規格を守れば、選手が色々と工夫して造られているとか。

出来る能力を活かして、と言う書き方はおかしいのかも知れませんが、道具を工夫し体をコントロールし、戦術を工夫し、サポートに入る方がいれば如何に時間内にコミュニケーションを取るか等々、元気な人間が取り組んでもスリリングなスポーツなんだなと、この記事をまとめるに辺り、改めて資料や協会HPを確認してつくづく思いました。

実際問題やってみると・・・コート設置の決まりが厳しくて、その場にいた人間全員でメジャーと、ラインテープ代わりに使った養生テープと格闘です。出来る限り狂わない様にと丁寧に、でもはじめてなので必死だったりです。
DSC_0952.JPG
その後実際にゲームに取り組んだのですが、体育館の見えない床の傾斜等等あって、本当に難しくて。プレーヤーも審判も全員この日はじめてもしくは2度目程度の面々ばかり。
あーだ、こーだと言いながら、ルールブックとにらめっこしながらの進行となりました。
DSC_0955.JPG
が、ほぼはじめてもしくは2回目程度の面々でもスムーズに愉しめたのは、類似種目であるペタンクの経験が大きかったのかも知れません。

ただ、ペタンクはフランスニース地方の遊びから発展した事に対して、ボッチャは最初からハンディを抱えた人のスポーツとして組み立てられた所が大きな違い。

そうした違いを理解した上で、取り組んで見れば、より理解も深まり、学びも大きかったのかな、と思えました。

さて、当Projectでもこうしたニュースポーツの体験等に関しても相談に応じて、当方が対応出来れば実働しますし、対応が難しければ協力者を紹介する方向で対応しております。

ポール歩きと組み合わせて楽しい時間をより、とも思いますし、ご連絡いただければ幸いです。

そんなこんなな、その日の私・・・。酷い寝不足に・・・で通勤距離に改めて・・・になりながら、遅番出勤で帰宅後身支度して、車中そうにゃんに癒されていたのでした・・・。
赤ちゃんそうにゃんかわゆすぎ。
そうにゃん絵本.jpg

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月25日(月)7月12日・26日(木)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

施術も指導もお手伝い、気がつかないようで、気付きたいけど、気付けない [健康と環境]

今晩は

良い姿勢って何だろうかと探求し続けているように思います。
一度持ち得た結論も、学びが深まる中で変わってきますし、見え方も変わってくる。
自ずと私自身の姿勢も変わってきたのかなとも思います。

さて、先日目にした文章で反省が。
「ここ近年、(説明なく)待てない人が増えた。薬も即効性が高くなっている。
結果、整体法を受けても施術者に依存するので、なかなか治らない。
でも本当に直そうとする人は、その後自分から努力する。」

私自身なにかしらのケアを受けていると、その先生の指示に従って工夫はするけど、あまり自分から情報収集しようとはしていない。

でも、そうしたケアから離れて、自分だけで、自己責任で対応するようになると必然的に情報収集等の質が高まっている事に気付いて・・・です。

そうやって試行錯誤した結果、誤っていたって良いと思います。
もちろん、元氣に日常生活が送れる範囲内での誤りであれば、と言う前提は付け加えます。

知識が少なかろうが、増えたとしてもなかなか上手くいかなければ、誰かの力を借りる。力を借りながら、更に学びを深めて試行錯誤を続ける。そうして時間がかかっても結果につなげてゆく。

そうした積み重ねをなされている方は、結果が最終的には出ているのかなと思うのです。
そんな事をふと思った時、自分自身で取り組む、指導や施術はお手伝いにしかすぎない、改めて認識を新たにしつつ、ちょっと反省したのでした。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月25日(月)7月12日・26日(木)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

無意識に歩数は稼ぎたい [歩く事・走る事]

こんにちは

20年ぶりにですか、プールでトレーニングした当日は、午前中研修を受講していました。この件は別途報告いたします。

会場が横浜駅周辺と言う事もあり、本当に普段の緊張からは解放されたのか、本当にお気楽だったのですが、諸々どたばた。

研修を受けて横浜駅東口へお買い物に立ち寄ってからプールに行く事にしたのですが、まぁいろいろありまして。

帰宅の電車の中で歩数計を見たら一万歩オーバーでびっくり。
無意識になっていたんだなぁってかんじです。

で、その後お昼寝してから母の希望で外食。
結局画面の通りの歩数になっていました・・・
1528282567024.jpg
本当はそうした環境で日常生活が送れるのが一番ですが、駅近生活もしくは車主体の生活では、なかなか難しくなる。

無意識に歩く生活が出来ないなら、意図的に歩く場面を見いだす様に意識しないと、活動量は減る物です。

普段から意識はしていた物の、よこはまウォーキングポイントスマホ版に参加してから、より意識するようになってしまい、苦笑いと共に気づかされました。

それに歩く筋力=走る筋力にも関連していると日々感じています。
そうした意味でももっともっと歩きを大切にしたいと、つくづく思います。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月5日(火)25日(月)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

日常の良い姿勢/しっかり歩きは泳ぎにもつながる?? [歩く事・走る事]

今晩は

現在東京への往復でへろへろになっている事は時折ぼやきましたが、このへろへろに追い打ちをかけるが如く、プールにかかわるサポートも追加されております。

そうなると・・・、やっぱり泳力は必要です。水難救助に関わる基本的な資格では、500m泳げる事と、15mの潜水能力が要求されるらしいです・・・。

が、それ以上に救助すると言う事は、自分の安全を守れてはじめて救助が出来ます。応急手当でもまたしかり、ガイドライン変更で安全の確認もフローの中に入った位、ですからね。

とは言え、資格取得に関わる泳力基準に関しては気が遠くなります・・・。
ですが、そうとも言ってられないので約20年ぶりに水泳のトレーニングをはじめました。
昨日はその初日でございました。

その20年前、どうにかこうにか50m迄は泳げていましたが、それを休憩を入れて何本、と言うレベルにはほど遠く、泳ぎ切るとかなり呼吸が上がるし、バタ足も進まないので大っ嫌いでした。

そんな記憶があるので、25m泳げたら上出来だろうと思っていたのでしたが・・・。
先ず、バタ足でもなんだかんだ言ってちゃんと進んだのです。

昔の感覚では、進まなくて進まなくて我慢我慢で嫌で嫌で仕方無かったのに、感覚を覚えたら楽に進むので、25mを何本も繰り返して練習していました。

そして、ふと挑戦したら・・・50m泳げてしまいました。しかも2本。こんなに間隔が空いたのに、よくぞ泳げた、とガッツポーズでした。

そして、2本目の50m挑戦前にコース途中で立っちゃうのではと言う不安もあれば、その不安と共に達成寸前にもう一度ターンしたら何処まで行けるか、と言う期待もする自分がいました。

が、その時利用したコースが、最後なので歩行/立ち止まり禁止の上級者コース。
結局その不安と久しぶりなので無理はしませんでした。またこれで疲れ切ってしまうと何も出来なくなりますし。

そんなこんなで達成感に浸りながら、今後の練習計画(ランニングも含めて)を考えながら電車でうとうとしながら帰宅しました。

そして、その当時と相当久しぶりの先日との違いはなんだろうかと、考えました。
これはずばり体の使い方が向上したから、と言う一言に尽きるのかも知れません。

もちろんサポートの中で上級者の泳法等を見る機会が増えたので、良いイメージというのもいつの間にやら学んでいたと言う事もあります。

が、それだけではないな、と言う所です。
腕の動きで言えば如何に水を引き寄せて体を前に進ませるか、クロールで言えば肩胛骨・方を上手く利用しながら、体を捻りつつ前へ推進するか。

バタ足の動きで言えば、腰を落とさない、と言う平易な言い方ではなく、力が集まるべき場所に集まり、良い姿勢を保持できるのか。

こうした事に意識を向けながら、水中でボディコントロール出来た、と言う事が大きかったのかなと思います。

もちろん陸での日々の良い姿勢/しっかり歩きも効いていたのは言う迄もなく。
こう考えると、どんな種目・どんな日常動作においても普段からの良い姿勢としっかり歩きを創り出す、良い動きを探って行く事が如何に大切か。つくづく感じました。

泳力の向上は必要ですが、体の探検も含めプールワークしばらく継続です。
こうした事も全て皆様に還元しつつ、私自身も向上出来る様精進します。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月5日(火)25日(月)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

6月のプロジェクトインフォメーション 大切な場所は健康体力作りの基本だと思う [お知らせ]

今晩は

もう6月です。なかなかお邪魔できない、記事は書けない、仕事は終わらないし訳がわからなくなるで、時間切れになるし、横浜を離れる時間が長い分エネルギー切れも早くなる・・・。そんな日々でございます。

そんな日々の癒やしの一つがこちら。
そうにゃん絵本.jpg
主人公のそうにゃんがあまりにもかわゆい♪。どんな動物類も赤ちゃん時代が一番かわいいと言うのが良く分かるラブリーさ。横浜を離れる時間が長かった日はこれで癒されています・・・。

でも、横浜にいるのが一番。そう痛感しております。はい。

皆様にもきっとそんな場所があるはずです。そうした場所を大切にしながら、普段から良い姿勢、しっかり歩きを大切にして活動的な日々を過ごす、これが一番の健康法だと思うのです。

と、言う事で今月のプロジェクトインフォメーション参りましょう。
ポール歩きの会は7月迄休止となりました。会場調整等時間がかかり申し訳ありません。
8月は気温が高いので例年どおり休止とします。

皆様にお目にかかれる事を心より念じております。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月5日(火)25日(月)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(2) 

2018年05月|2018年06月 |- ブログトップ