So-net無料ブログ作成
歩く事・走る事 ブログトップ
前の10件 | -

怖い集団に出くわし電車は止まるぐだぐだな朝の話 [歩く事・走る事]

今晩は

センター試験初日、最寄りの私鉄が人身事故で止まった事態に巻き込まれた人でした。

が、それ以上に・・・だったのは、駅前のロータリーとコンコースでノルディックウォーキング後方着地型の集団に出くわした事でした。

と言うのも、その日の朝出勤で且つ乗りたい電車に間に合うように大急ぎで走っていたら、その一団に出くわす。当然彼等は身体の後方にポールが突かれるわけですから、そのままかいくぐって進むのはリスクがありすぎる。

仕方無いので、横断歩道から車道に出て駅迄突進する事に・・・。ようやく駅に着いたら、コンコース内でも彼等はポールを使っているし、横断歩道では、ポールを使って方向を示す人もいるし・・・。

怖いの一言でした。

と同時に、2本のポールは歩きを助けるだけでなく、歩きを楽しみに変える道具であり続けるには、使う側のマナーが本当に本当に重要すぎると改めて実感しました。

繁華街では使わないとマナー面では指摘しますが、個人的には駅前は人が多く集まる場所なので、駅の規模が小さくとも本来はポール歩きその物を控える必要があると考えています。

と言うのも、ポールを使う事で歩く幅を取っている事、何かの拍子でポールの先端でどなたかの足を押したり、引っかかって転倒すると言うリスクは何処へ行ってもぬぐえない、であれば元気な人は控えるべき、最低でもクロスポールテクニックでの対処は必要と考えています。

でも、その駅の規模によっても変わりますので、状況によりそこそこ歩けるならポールウォーキング・前方着地型に切り換えても良いでしょう。その点ポールウォーキング・前方着地型であれば歩ける範囲は拡がりますが、同じ注意が当然あった上での話です。

ノルディックウォーキング後方着地型ポールの美味しい所は、単に後について押し出すのみならず、長さが合わないので身体の動きは止めますがポールウォーキング・前方着地型の様に扱う事も出来ますので、そこは上手く使わないともったいない。

そうした意味で、本当に使う側のマナーが如何に重要か、本当に本当に改めて痛感する場面でした。

そして、ようやく改札についたら人身事故を知って・・・。ぐだぐだな朝だったのでした・・・。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時1月28日日曜日
集合場所:戸塚スポーツセンター研修室第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

電動自転車の事件から安全管理を考える [歩く事・走る事]

今晩は

あぶない刑事の再放送がTVK(テレビ神奈川)ではじまって、今はもっとあぶない刑事に突入し、画質が良くなっている事に気付く私です。

そして、ナカさん・パパさんのお茶目な絡み等々脇を締める皆様の活躍が堪能出来るのもTVシリーズだけだなって思ってしまう、あぶデカ好きでございます。

そんな日々ですが、たまたま移動中電動自転車乗って転倒された方に出くわしました。
と言っても、その瞬間を見たわけではなく、どうしようどうしようとなっている場面で出くわした訳ですが。

とは言え、意識もはっきりしており、自転車を避けたら立ち上がれたので、そのまま念のため救急車に乗っては頂きましたが、電動自転車を巡るトラブルを考えると、困ったなぁと言うのが正直な所です。

恐らく場所の関係から察するに、下り坂を下りて曲がった場面で、アシストモーターの力が必要以上に発生して勢いがつき、制御しきれず横に重力がかかって転倒した物と考えます。

そうこう考えると電動自転車を単なる自転車として扱うには非常にリスクがあると思えた一件でした。

そして・・・、電動自転車で起きた事故はスマホ運転だったそうですが、今回の転倒の様子を見ていても、両手に荷物を引っかけていた状態で自転車に乗っていたようです。

両手が開かない状態、と言うのは転倒した際の最後のフォローが出来ないので危険な状態の一つでもありますが、もう一つは耳がふさがっている状態というのは周囲の音がわからない、状況を察する事が難しい状態とも言えるのです。

これに来てスマホを見ていたら、とんでもなく危険なのは言う間もなく。

そんな事を思うとランニング・ウォーキングと言ったエクササイズはもちろんの事、全ての移動中に五感を何処か殺すようなスタイルというのは、安全確保がそもそも出来ていない状態、とも言えます。

かく言う私も人の事は言えません。

移動中に音楽を楽しんだり、電話連絡などこなす場面というのも出てくると思います。
それでも、常に周囲の状況を察し、行動できる体勢でいる事、その事が安全確保の基本で、エクササイズの基本ではないのかなと、この一件でつくづく考えたのでした。



Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時1月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:
nice!(3)  コメント(0) 

ぎっくり腰とポールの持ち方 [歩く事・走る事]

今晩は

この写真が意味するところはなんでしょうか・・・。
13895295_589271341245114_4386500271743056337_n.jpg
その前に、久しぶりに10kmランニングを楽しみました。
これまでは距離を積んで徐々にと、思っていましたが時間が許さず。でも時間が許すこのタイミングにトライしようと走りました。

結局自分で自分の限界を創っているのかも知れないと少しばかり反省しました。
が、本当に無理は禁物。その端境をどう見極めるか、と言う所も必要だと改めて。

そんな道中でポール歩きを愉しまれている様子の男性を沢山お見受けしました。
どうも男性は御自身のみで、女性は誰かと一緒にと言うパターンが多い様ですね。

が、気になったのはその扱い方。
一本杖のように片手は扱い、もう一方は冒頭の写真の様に扱っている。
しかも直ぐに歩ける状態の長さ。 

もう一例は、両手にポールは持っているけど、両手は傘のような状態。
色々見かけましたが、この事例が一番怖かった。

おそらく、ではありますが、両手にポールを持つと言う事は、どちらか一方の手に2本まとめて持って扱う、と言うイメージが持てないのだろうとは思いました。

が、が、そうした扱い方を是非お願いしたい場面は多々あります。
特に両手でポールを扱えない場面では、是非そうして頂きたい。

逆に冒頭の写真のような使い方はきわめて危険です。
そうした意味で、ポールをただ販売するのではなく、使い方のマナー面もお伝えしてから販売できるのが一番。

もしくは体験会で徹底的に使い方を理解してからだって遅くない。
走りながら、自分も注意しようと思いつつ、どうにかならないのかなと想いを巡らせた後日、ぎっくり腰の急性期症状から脱したばかり、と言う方と御一緒する事になりました。

普段強い反り腰姿勢の方が、身体が思うように動かせない性もあってか、良い姿勢と言われる、耳・肩・腰・大転子・足首一直線の状態で立っていらしたのでした。

ぎっくり腰になる事自体、本当にひょんなタイミングだったのだそうですが、何故引き起こしてしまったのか、考え込むと同時に、いきなり本来あるべき位置に整った立位になっている謎に考えてしまったのでした。

とは言え、腰を反って、ある種くの字の状態が良い姿勢と見なしている事で、負担がかかっていたわけですから、身体が自然と本来あるべき位置に戻すよう求めたのかも知れないとも思ったりもしたわけで。

ただ、急性期の痛みを脱し、痺れ等が残っていない、つまりヘルニア等の疑いがなければ極力日常生活を過ごした方が回復が早いと言われている様です。

ぎっくり腰になられた方は普段からの立ち仕事とストレス過多が見受けられた様ではありますが、何とか動ける範囲で日常の業務に当たられていましたから、少しずつ回復はしてゆくでしょう。

しかし、どんな場面で身体の不調は起きえるのか、わかりません。
普段から同じ姿勢で動きを固めるのではなく、柔軟に動く習慣を持ち続ける事が、こうした事態を予防する鍵になるのかも知れない、そんな事を考えていたのでした。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時1月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

9/12深層NEW動画がアップされています♪ [歩く事・走る事]

今晩は

9/12の「深層NEWS」
「必見 歩き方が寿命変える!? 血管病・骨粗しょう症 1日8千歩の健康効果
【ゲスト】青柳幸利(東京都健康長寿医療センター研究所 運動科学研究室長)」

ご覧になられましたか???
タイミングが合わない、知らなかったと言う方も多いと思います。

が・・・、BS日テレ、ありがとうございます。動画がアップされていますので、シェアします。是非ここでご覧下さい。

またこの内容は日本ポールウォーキング協会が実施する、「スマート歩き検定」のガイドラインでもあります。

検定の目的はずばり、日々の一日8000歩、20分間しっかり歩きを習慣にするお手伝い。
そして、その背景となる知識の共有です。

そして私はこの検定に対する検定官でもあります。
興味があればお問い合わせ下さい。

と言う事で、是非動画ご覧下さい。Bossも大活躍。青栁理論がぎゅっと濃縮した40分です!!

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 10月日曜日で調整中 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:9月19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

快挙と、歩きと走り [歩く事・走る事]

今晩は

ここ最近研究が進む事で、定説と言われていたことが覆される、って場面も多々見受けられます。先日取り上げた、海馬でインシュリンが分泌されているかも知れなくて、認知症の原因の一つに生活習慣病が考えられると言う事も又しかりです。

そんなこんなで先日正しい歩き方の定義がわからない、かかと着地と良く言うけど、骨に影響があるとか何とか、わからなくなると伺いました。

そんな中で聞いた、桐生祥秀選手の9秒98のニュース。本当に快挙です。
アジア系の選手でこのタイムを正式に出せる人は、と言われてきました。

と同時に、アジア系ではアフリカ系・アフリカ系の血を引くDNAを持つ方と闘うのは難しいと聞く場面も多かったのも事実です。

その点を体の使い方を変化させて結果に結びつけたのもご承知の事かと思います。
その代表が高橋尚子さんや室伏広治さん。

この記事を書く前に簡単にネットで検索しましたが、桐生選手は室伏選手の指導の中で細かい筋群でさえ自らの意志を届けて動く身体を作る事や、ナンバといった古来の動きから動作作りをしている事。

そして、スポーツ医科学の発展、特に動作分析から導き出された結果により、動作改善に結びつける等。本当にありとあらゆる挑戦をしていた様です。

また高橋尚子さんも、忍者走りと言われたナンバの動き等やはり古来の動きを研究して取り込んでいたのだとも聞きます。

そんなこんなで走り/歩きに共通するのは足下の着地です。
定説では、かかとからの着地、と言われます。が、研究の結果明らかになっているのは、ヒールストライクと呼ばれる、かかとから骨への衝撃が避けられない。
 
ある程度の衝撃は、骨のモデリング、つまり骨の新陳代謝のプロセスでは絶対に必要です。
ですが、その衝撃が大きいと、逆効果になると言われていますし、衝撃由来の疲労骨折他運動器障害の懸念が残る。

そうした意味で、ヒールストライクは避けたい、そうした事からスポーツシューズのかかとが厚く、衝撃吸収材が重点的に組み込まれているのです。

そして、力学的に見ると、前進しようとする力を、かかと着地では止めてしまう反作用もあります。

そんなこんなで考えると、かかと着地じゃない方法って、どんなやり方、となってくると思います。

そこで、ですが、是非マラソンシーズンになったら、特に男子選手の足下にかじりついてよく見て頂きたいのです。

よく見て頂くとわかりやすいのですが、空中でかかとから着地できるように準備しますが、実際には、かかとより少し前、土踏まずのかかと側先端位から着地しているのです。
更にアフリカ勢の走り方は、もっと土踏まず側から着地しています。

こうする事で、かかとから着地した時より少ない衝撃で着地して、身体を前に出す事が出来ているのです。

その走り方は生活から産まれた物です。私達は靴に守られて歩いていますが、アフリカ勢は靴に守られず歩いているケースが多く、通学で2時間歩くのもざら、しかも石等が多い不整地を歩く事が当たり前なので、かかとから着地しては痛みが生じ、最終的には怪我につながるとか。

そうした条件に適応した歩き方が、土踏まずエリアからの着地だそうです。
又、人間の身体を分析すると、そうした歩き方/走り方が理に適っている構造とも聞きます。

そんなこんなで当Projectとしては、空中でかかとから着地するイメージで、実際には、かかとより少し前で着地して足裏全体で地面を捉えて蹴り出す形が一番良いのではないかと考えています。

が、それ以前にすり足でつま先からぺたぺた音を立てて歩く等、良い歩き方と言えない方も多いので、先ずはかかと着地、出来る様になったら、土踏まず側に着地ポイントをずらす、と言うアプローチになっていこうかと思います。

でも、見た目かかと着地になる訳、ですが。
これはウォーキングポールを組ませても変わりません。

そして、パフォーマンス向上、と言う視点から見ると、筋力トレーニングが種目別実技上の補強トレーニングと言われていた事を見直す必要がある、という事ではないかと思うのです。

先ずは自由自在に動ける身体を作る事、その動ける身体をつくるのが、補強トレーニング、その一つのテクニックとして筋力トレーニング等があるのかな、と思いながら、桐生選手の快挙にワクワクしていたのでした。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 10月日曜日で調整中 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:9月19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

ポール歩きのマナーの難しさ [歩く事・走る事]

今晩は

マナーの呼びかけというのは本当に難しい側面があるとつい最近実感しました。
プログラムの中で説明をしていた折り「歩き方を見ればわかるし、持ち歩きのやり方に指図されたくない、不都合あるのか」とお怒りを受けまして・・・。

かつて私も電車の中でポールを裸でしかも3段収納の一番短い状態でもって、携帯電話でメールを見ていたら・・・。足が悪い人と勘違いされて「席変わりましょうか」と。

結構ショックでしたね。その際たまたま体験会のチラシを持っていたので、渡して「エクササイズツールなんですよ。是非御一緒に」とにっこり笑って辞退申し上げました。

その後先輩から同じ様に電車のドア際で立っていたら、停止のショックで転倒するのではと後ろから抱きつかれたなんて話もでましたしね。

そんな事を知っているからこそ、皆様に最初の段階である意味楽しい氣分を阻害してしまうかも知れませんが、大切な事だとお伝えしてきました。だから難しいなぁとも。

でも、その時の私は「不都合があったのです。歩いている姿でもわからない人は沢山いるのです。だからこそ使う側が注意しないとまだまだ色々とトラブルになる事もあるのですよ」とエピソードを添えてお話をしました。

でも、最後迄話を聞いて頂けたら・・・とも思うのです。が私も話の途中で同じ様な行動に出てしまう事もあるんだろうなぁと反省もしたわけで。

それはともかく、そこまでお伝えしてようやく納得頂きました。

ポール歩き、特にポールウォーキング・前方着地型は本当にユニバーサルです。
本当に歩行困難で杖として使う方から、元氣な人がより元氣になる為に姿勢/歩幅改善を通じた歩行フォーム修正・トレーニングとして、マナーを心得れば幼い子ども達迄。

本当に誰でも使いこなせる、スポーツでもあり、歩きのお助けマンです。

だからこそ、マナーは本当に大切です。
クロスポールテクニックはもちろんの事、持ち歩きの時は出来れば袋に収納してしまいたい。方向を指し示さない等。

どんな方法でも良いのですが、誰でも気持ち良く歩ける様に、特に歩道を使うスポーツはマナー面を重んじる心意気が本当に重要だとショックではありましたが、改めて思いましたし、これからもしっかりと取り組みたいと誓った次第です。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月予定 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:9月で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:7月18日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

安全確保には、聴覚も重要、イヤフォンはどう使う?? [歩く事・走る事]

今晩は

2代目探しも佳境に入り、車両はほぼ決定も諸々追われている今日この頃です。
よく考えたら、緑化フェアも行き損ねちゃいましたしね・・・。
皆様の写真で楽しませて頂いておりました。

そして、今年はトリエンナーレですから、こちらだけでも絶対に行こうと決めています。
もう少し落ち着くでしょうから。

そんなこんなで、ここ最近ハイブリッド・電気自動車の普及がめざましいですね。
LUNA SEAのSUGIZO氏が燃料電池(水素)自動車を利用して、コンサート時にギターと会場の物販ブースの電力供給を行ったニュースも記憶に新しいと思います。

ですが、気になるのは音の問題。従来のガソリン車に比べ、音が少ない。
キーン音と始動する時のうなり音くらいで、本当に少ない。
周りもよく観察していないと、車がやってきた事に気づきにくくなっています。

実は2代目探しの中で、ハイブリッド車は対象外としていました。予算も当然ありますが、音の問題が大きい。あまりにも小さい音では、安全確保を考えると難しい。そう思えたからでした。

その一方でランニング/ウォーキング時の音楽は欠かせない、と言う方もいらっしゃいます。それはそれで楽しみだから否定するつもりはありません。私もどうしても自分のおしりをたたく為に使った時期もありました。

が、今は耳を守ると言う事もありイヤフォンの使用は本当にやむ得ない場合に限定しています。だから公道上で使う事は皆無です。

むしろ周囲の音(時には鳥の鳴き声も聞こえるのですよ)を楽しんでいますし、音が聞こえた事で危険回避出来た場面もありました。

また、車を運転している時は音楽(特にあぶ刑事)とラジオ(主にFMヨコハマ)がお供ですが、確実に走行ノイズや周囲の物音は確実に聞こえる状態として、安全確保を図っているます。じゃないと危ない。

視覚から入る情報も重要ですが、音でカバーできる部分もある。 特に視覚が不利な場面であれば音が頼りです。

最近はイヤフォン/ヘッドフォンのノイズキャンセリング機能が発達した事で、電車の車中等物音が大きい場所でも、音量を下げて確実に聞こえる時代にはなりました。

がその事によって、聴覚から入る情報をシャットダウンするのはどうなのかと。 安全を最優先にして、歩く/走る/車両を楽しむ、そうした発想が大切ではないかと、つくづく思います。

そして、個人的には公道でイヤフォンを使用するのは、安全確保を考慮すると避けた方が良いという立場である事も申し添えます。

Project tsworkingからお知らせ

夜のストレッチタイム
仕事帰りに全身をストレッチ。歩き方を見直して、普段からもっと良い姿勢で歩いたら、日常からエクササイズ開始!!そのきっかけを掴む75分を是非御一緒に!!

開催日:毎月第三木曜日 19:30~20:45 6月15日 以降日程は随時お知らせします
会場:横浜市中田コミュニティハウス (横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加について:予約不要ですが、出来ましたら事前の連絡をお願いします。定員10名
参加費:1回500円

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 6月14日(水) 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター研修室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:7月第二火曜日ないしは水曜日で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月20日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

パンプスも必要、でも歩きを守るパンプスじゃないとね [歩く事・走る事]

今晩は

慣れないパンプスにつかれてしまった、なんて話をちらほらと聞きつつ、10cm近いヒールをはきこなす方もいらっしゃる事に色々と考える私です。

高いヒールは骨盤をゆがませるので「厳禁」と10代の頃に聞き、身体に良い事だからと履こうとはしませんが、それでもヒールが必要な場面もありますので、それなりには用意はしています。

と、同時に・・・5cm以上のヒールを履いてみたいなぁと思う事も。
ただ、私の場合細い割には長い足の形をしているので、靴の形が会わないと,直ぐに脱げてしまう問題もあり得るので・・・、靴探しはどんな用途でも非常に苦労します。

あとは、その靴が必要な場面か、否か、って所もありますよね。
ただ、足下を彩るためだけに、歩きを犠牲にしたり、後々怪我に繋がってしまうのも,どうしたもんかといつも考えていますので、いやはや・・・。

そんな戯れ言はさておき、フィットネスウォーキングシューズの種類が減っている事には相当閉口していますが、タウンシューズにウォーキングシューズ技術が応用されている靴はかなり増えています。

ですので、見た目は低いヒールと同じ様に見えるタイプのタウンシューズは容易に購入できるようになっています。

例えばこんなシューズ。
140923_215822.jpg
私が履いている物は廃盤になっていますが、こんなのもあります。


完全に足を覆う訳ではありませんので、強い蹴り出しの時等、足が泳ぐ様な感覚を味わう事も多少ありますが、それ以外はウエッジソールと言う事もあって、ほとんどフィットネスウォーキングシューズと同じです。

こうした物を活用する事で、スピードは多少落ちますが、パンプスのアウトソールの固さや不安定さにより、非活発な状況を回避する事は出来ますよね。
こうしたシューズを活用して乗り切っています。

が、どうしても本当にパンプスが必要な場面もあります。
その時に足にぴったりこないのであれば、写真のシューズの通り甲ベルトや足首ベルトで固定できると大分楽です。

ただ・・・本当は何もないプレーンなパンプスが一番素敵なんですよね・・・。
そう思いつつ、靴を探す時は本当に悩みます。

とは言え、最後は普段の姿勢や歩き方。ここがきれいじゃないと、どんなに工夫しても・・・だったり、けがの元ですからね。意識して大切にしたいところです。

Project tsworkingからお知らせ

夜のストレッチタイム
仕事帰りに全身をストレッチ。歩き方を見直して、普段からもっと良い姿勢で歩いたら、日常からエクササイズ開始!!そのきっかけを掴む75分を是非御一緒に!!

開催日:毎月第三木曜日 19:30~20:45 6月15日 以降日程は随時お知らせします
会場:横浜市中田コミュニティハウス (横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加について:予約不要ですが、出来ましたら事前の連絡をお願いします。定員10名
参加費:1回500円

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 6月14日(水) 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター研修室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
今後の開催予定:7月第二火曜日ないしは水曜日で調整中
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:6月6・20日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

お天気が良いなら歩かないと大損 [歩く事・走る事]

今晩は

横浜マラソンの受付も始まりました。市民枠・一般枠共々年連続外していますが、今年は走ります。後は身体を整えて練習ですね。

さて、受付が始まった日、相続税申告やら登記の関係で、色々インプレッサと一緒に動いておりましたが、Walk'n Rollの時間も取りました。じゃないとつまらないですからね。

それにこんなに良いお天気なのに、外で動かないのは身体も気分も許してくれない、って感じでした。特に午前中、歩きたくてうずうずしていました。

だったらそっちを優先したら、と思うのですけど、やる事やってからにしないと、後が辛いのもわかっていまして・・・。

そんなこんなで、1時間程度ポールを持って、三浦を終わって以来の爆歩ペースでアップダウンを楽しみました。それだけ諸々身体に来ていたと痛感です。

そして・・・、いつもの事ですが、位置感覚は掴んでいましたが、通った事の無い道を歩いたので、発見が沢山。桜の木の多さもそうですし、今年の桜の咲き方が少し変則かな・・・と。

8割位咲いている桜もあれば、3~4割位だったり、咲いていても、地面に近い方だけ咲いていて、天井辺りはまだつぼみだったり。

個人的にはまだ桜が咲いているとは感じられないので、楽しみの時間が少し延びたかなぁと言う感じです。

そんなこんなで、お天気が許すなら、外に出て良い姿勢、しっかり歩きを大切にして歩きませんか。ウォーキングポールを使うのも一つですが、使い方がわからないなら、ポールウォーキング・前方着地型で是非。安全で効果的に且つ簡単に出来ますよ。

と言う事で、しっかり歩きを目指してポイント3つ
①目線は遠くの信号を見る
②ポールは反対足のかかとの側に置く(ついてしまうと、姿勢が崩れて腱鞘炎の元)
③歩幅は半歩広く
ポールフォーム.jpg
そしてもう一つ
どうしても、ポールの先端が身体の前に出る方が多いのですが、誰かにぶつかるリスクもありますし、ポールと身体が調和していない証拠。

ですので・・・、ポールの先端より、グリップが前に出す事を意識しましょう!!
これ初めての方はなかなか悩ましかったりする物です・・・。

わからなかったら何時でもお知らせ下さいね。もしくはプログラムにお越し下さい。

そんな事を整理しながら、職業病ですね。
そして、手続き中に歩いている人を思わず観察していましたが、解剖学的に良い姿勢を保てている方って、本当に珍しいんだなと自分自身含めてつくづく思ったのでした。

Project tsworkingからお知らせ

夜のストレッチタイム
仕事帰りに全身をストレッチ。歩き方を見直して、普段からもっと良い姿勢で歩いたら、日常からエクササイズ開始!!そのきっかけを掴む75分を是非御一緒に!!

開催日:毎月第三木曜日 19:30~20:45 4月は20日 以降日程は随時お知らせします
会場:横浜市中田コミュニティハウス (横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加について:予約不要ですが、出来ましたら事前の連絡をお願いします。定員10名
参加費:1回500円

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:4月・18日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前方着地型を中心に普段から良い姿勢、しっかり歩き最短距離。
更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 5月で調整中
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第3体育室で調整中(最寄駅戸塚駅)
歩行コース:柏尾川遊歩道
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料保険料込)
レンタルポール別途500円
ご都合つく方は是非ご連絡下さい。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

スマホ携行とポーチの何とやら [歩く事・走る事]

今晩は

さて、昨日無事終わった三浦国際市民マラソン。
昨年からスマートフォンを携行する様になりました。

実は、一昨年迄何も携行せず、晴れのコンディションの時はポケットに手袋を入れる位で走っていました。中学校の体育の授業で「タイムを出すにはとにかく携行品を軽くする事、ウエアがノースリーブなのはそうした事だよ」と教わっていた事が大きかったですね。

だからウエア自体もフレンチスリーブ位のTシャツに、短パン、膝の保護の為にレース限定でサポートタイツを着用する位、雨天の場合は、気温も考慮して、長袖にするか、雨合羽を着用するか位で、必ず帽子を着用する位です。

しかし、昨年からスマートフォンを携行する様にしたのは、PCを手元に置く感覚が有り、手元に置いた方が良いかなと言う不安感でした。それに天候もあって小さいポーチを使ったので、安全に身につけられたと言う事も有りました。

なにより、ガラケーから交換したばかり、と言うのも大きかったですよね。

そして今年ですが、東京マラソンのコース変更を報道で知って、変更後コースや収容環境を知りたくて大会HPを見たところ、「必ず交通費程度の小銭かICカード、スマートフォン・携帯電話は携行して下さい。何かあれば大会本部から通知を出します。」と記載がありました。

三浦の場合は、三浦市役所の広報車がこうした場合大活躍する体勢ですし、後から収容用のマイクロバスが走っているので、問題はほぼほぼない訳ですが、横浜マラソンもほぼ同じ規模と考えると、慣れた方が良いかなと考えて携行する事に決めました。

そうするとポーチの携行は必要になります。ここでもう一つの決め手は気温と雨でした。身体を冷やしたくないし、雨降った時のウィンドブレーカーは必帯品ですが、いらないときにしまう場所も欲しい。ポーチの着用は一石二鳥と言う所で決まりました。

今回、このポーチを使用しました。見た目はベルトなので、スタジオプログラムでインカム用の機材を入れるにも便利かなと実物を見て購入しました。

素材自体が伸び縮みするので、ペットボトルも入るし、スマホは手帳型カバーを付けたまま入れられるし、ウエアも収納できるのは読めていたので今回持参を決めましたが、量が多くなると位置が上に上がりやすいのが・・・。

結局ウエアは着用せずに済みました。でもスマホを携行し、ランニングアプリを起動した事で、細かく1km毎のラップも確認する事が出来たので良かったです。

来年度以降も、スマートフォン携行はごく普通になるのかも知れませんね。

そして、今回気付いた事のもう一つは、時計やランニングアプリの機能を利用してペースメークをされる方が多かった事。音が良く聞こえてきました。
でも、お天気だからこそだったのかも知れませんね。

とは言え、驚いてしまうので、あまり音は出さない方が良いのかもと思ったのは事実でした。これも又時代の変化かもしれませんね。

Project tsworkingからお知らせ
横浜市中田コミュニティハウス主催歩き方を変えて、体調すっきりエクササイズは、
月に1回の夜プログラム。
歩き方を見直すために、身体を整えて、ポール歩きを使って自分の身体の癖を見て感じませんか。
お仕事帰りの運動不足の皆様必見です!!

開催日時3/1619:30~20:45
参加費:都度300円
受付:当日受付、事前の予約は不要ですが、定員(10名)で締切とします  
参加受付に関する詳細は中田コミュニティハウスHP→http://ta。tebatic.in.coocan.jp/nakatatop.htmlを参照の上、直接主催者へ確認をお願します。
取材を受けました!!詳しいお話しはこちら
http://www.townnews.co.jp/0107/2015/01/29/269050.html
頂いた感想はこちら→http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2015-02-03

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前方着地型を中心に普段から良い姿勢、しっかり歩き最短距離。
更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 3月20日(月・祝)
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第3体育室(最寄駅戸塚駅)
歩行コース:柏尾川遊歩道
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料保険料込)
レンタルポール別途500円
レンタルポールが必要な方は2月中の連絡を、保険手続きの都合上必ず事前の連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:3月7・21日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

前の10件 | - 歩く事・走る事 ブログトップ