So-net無料ブログ作成
健康と環境 ブログトップ
前の10件 | -

ドーピング問題、他山の石とは思えない [健康と環境]

今晩は

国内でドーピングに関し、悲しい事態が生じたと報じられています。
人と人との信頼関係があるから、飲料等見た目放置の形で物を置ける日本社会が崩れてゆく、と言う様に思えて悲しくなりました。

と同時に、トップを伺う世界は、ルールに正面切って反するような事ではなくても、ある種足の引っ張り合いではないでしょうか。

いや、それは悲しいかな、人間全ての生活の中で起きえている事、とも言えるのではないでしょうか。

ましてやアマチュアが前提のオリンピックも事実上プロスポーツと化している現状があります。と言うより、そうでもしないと今は競技として成り立たない状態にあると言う事です。

川内優輝選手が異例とされ、後を追う選手も出てきていますが、出来る種目と出来ない種目とあるのも事実です。

そうした事も視野に入れた時、本当に正々堂々と戦う事を求めるのであれば、私達の生活も又同じく正々堂々とした環境を作り出してゆく、と言う事も必要ではないかとも思えたのです。

やっぱりこうした報道が出るにつけ、スポーツだけの問題で片付けて良いのか、改めて考えさせられてしまいます。

事実、私自身も同じ様な事を思う場面もままあるからです。
実行する事に意味は無いと考え、至らないだけではありますが。
そして、悲しくなるのです。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時1月28日日曜日
集合場所:戸塚スポーツセンター研修室第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

骨は骨格だけでなく、アンチエイジングも絡んでいる??? [健康と環境]

今晩は

先日のNHKスペシャルでは、骨について取り上げられていました。
骨自体は体を支える骨格であると同時に、体内のカルシウムイオンバランスを取る大切な臓器である事は承知していました。

が、それ以上に骨量自体のコントロールやアンチエイジングに骨自身が大きく関与していることには、強い驚きを感じました。

骨量自体も、骨自身がメッセージ物質を発してコントロールしているとは驚きでした。
特に若い人で骨折しやすい人の中には、骨量を減らす為のブレーキ物質が多いとか。
目から鱗でした。

従ってそうした方は骨粗鬆症のリスクも高まるわけです。

また逆で、骨量を減らす為のブレーキ物質が少ない人は、骨が増えすぎて視聴覚等を圧迫する難病を発するという事実にも驚きました。

当然ながら骨を増やす為のアクセル物質も存在している事も。

しかしながら、そうしたメッセージ物質のバランスがアンチエイジングにも関与している。骨の状態が生命維持のみならず、見た目も含めた体の状態さえ関係していると言う事に深く驚きました。

とは言え、骨を強くするには、破骨細胞と骨芽細胞しっかり働かせる為にもと言う意味で、衝撃を伴う運動と、カルシウムの補給が必要と言う考え方が変わっていない事には安心した部分もありました。

骨粗鬆症の予防にはウォーキングと言った地面から直接の衝撃を受ける運動/動作と、カルシウム補給、吸収を助けるビタミンD等の補酵素の摂取が重要とは学生時代から言われていました。

そうした事がより高いレベルで確認されて行く事で、より説得力も増す訳ですしね。

うろ覚えですが、番組の最後で山中教授が仰っていた、「人間は動く事に逆らって生活している」という一言が強く印象に残りました。

やはり人間は動物です。動物である事に逆らえば体は弱くなり、現代社会のひずみではありませんが、体への問題が出てくる。そんな事を逆説的に意味しているのかなと思えた、番組でした。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時1月28日日曜日
集合場所:戸塚スポーツセンター研修室第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">

nice!(4)  コメント(0) 

ガン患者・風邪、直すのは自分とやっぱり思う [健康と環境]

今晩は

先日出典を忘れてしまったのですが、ガン患者に対する食事療法合宿の結果が芳しくないと言う記事を読みました。
ただ、その話をよく読むと主宰するDrの考えがあっての事でした。

そのDrは患者を観察してこんな事に気付かれたとか。
1 Drの指導を受けながらも、患者自身が自分で情報を収集し整理工夫をして、診察時に質問を投げかける事が出来る人は、合宿に参加せずとも生存率は伸びている。
2 問題になった結果が芳しくない方々は、Drの指導にただ頼って依存しているだけ。

で、合宿対象者はその2の方々。
最後の思い出になる様にと、Dr指示での食事療法合宿を行った迄、との事。

その記事を書かれた方は、その食事合宿をDrの監修の元指導された専門家でしたが、話を聞いて納得されたのだそうです。

そんな事を聞いてふと思った事。
突然気温が下がったりと、ついて行けない方も多いと思いますし、実際私も似たような所があって、治り掛かった風邪がぶり返しそうになってあたふたしていました。

そんな日に配信されたあるDrのメルマガを読んでいたら、寝不足は風邪のリスクを4.2倍に高める。それだけウイルス耐性を下げるとありました。それに来て身体を冷やす事もやってきた。

疲れがたまると抵抗力が下がるとはよく言われますが、その典型的な症状を示していのが風邪、なのかも知れません。

と言う事でとにかく身体を温めて寝る。と言うのは鉄則ですが、どう温めるのか。
そして動き続けなくてはならないとしたら、どうやって対処するのか。
ここで試行錯誤が出てきます。

整体指導者やホメオパシー等、代替療法をメインに考える方々に言わせれば、薬は身体を冷やし、筋肉を固める作用があるので、循環を悪くする。従って極力薬は使わない方が良いと良く指導します。

また国内ではあまり普遍化していませんが、タミフルがインフルエンザには効かない、かえって異常行動を引き起こしかねないので使用を避けるべきだと、海外では言われているケースもあるようです。

そんなこんなで私の場合は、試行錯誤の結果、どうしても動く必要が有れば漢方薬を使うのみ。

合成薬は経験上も筋肉が固まってしまうし、治るまで時間がかえってかかる事を実感しているので、医師の投薬が無い限り使いません。もし投薬があっても、出来れば漢方にして欲しいとお願いしちゃいます。

後は何とか身体を温める為に、ハーブティやお婆ちゃんの智慧的なレシピを活用したり、とにかく暖かい物を口にしたり、部屋を暖めたりと、そんな感じですか。
更に服を重ねたりレッグウォーマーを付けたり。

そうやって試行錯誤する内に、風邪を引く回数は減りました。
2年位前と感覚値で比較しても、薬の使用量も減りました。

そうやって振り返りながら、ガン患者に対する食事療法合宿の話を重ねると、Drの指示はもう絶対じゃない。

指示を受け、情報収集できる環境を整え、自分でも考え様々な資料にあたり、考え工夫する、時にはDrとも議論する。そんな事もまた、健康体力作りには重要な要素だとつくづく思います。

ただ、西洋医学絶対の状況では、逸脱している方法論は受け入れにくいのも又事実ですし、相手も時間がなさそうなのも困った物ですが・・・。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時1月28日日曜日
集合場所:戸塚スポーツセンター研修室第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

体を冷やすな 足首冷やすな??? [健康と環境]

今晩は

あっという間に年末、その感覚が無いまま今日迄来てしまった感覚の人です。
そして、ここ最近深夜の帰宅が増えています。お正月三が日迄はその状態です。

と言う事で・・・対策は講じていましたが、身体を冷やしてしまった様で、すこし体調が崩れています。帰宅後の対応もしっかり出来ていなかった事が原因の一つ、と思われます。
そんなこんなで、靴下をショートからハイソックスに変更したところ、それだけでも随分回復して驚きました。

と同時に入浴していても、足裏から足首辺りがどうしても暖まりきれない、身体の冷えとお湯の暖かさを交換しているような状態です。

人にもよるかと思いますが、足裏は地面に一番近いところ。ここから冷えたのでしょうか。
古くからも三首冷やすなと言われています。
つまり、首・手首・足首。

最も地面に近い足首周辺を冷やすと、一気に身体が冷える、と言う事なのかも知れませんね。

と同時に合成薬は身体を冷やし、筋肉を固める作用があるとされています。
だからこそ、長期の連用は宜しくないわけですよね。慢性病の場合、身体を冷やし筋肉を固める副作用で回復迄長引くという見方もある位です。

とは言え、体調を崩せると言う事は、回復出来る力があると言う事、すなわち身体を緩める力があるという証拠とも聞きます。

とは言え現代社会休んでいられるか、って側面も又しかりで。

そうこう考えると、とにもかくにも身体を冷やすな、と言う所に尽きてしまうのかも知れません。靴下の長さ厚み等要工夫な年末年始になるのかな。

体調管理だけは万全にして、良い年越しを向かえたい物です。


Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時1月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

脳が全能の時代は・・・??? [健康と環境]

今晩は

日頃身体のケアでフォローして頂いている、整体指導者から「セレトニンは腸で創られていて、脳には2%届いている」という驚愕の話が、本に出ていたと言う事。

「特に井本整体の場合はお腹を見るが、時代の最先端を既に取り組んでいたからうれしいよ」とルンルンな表情で伺い目が点になりました。

確かに腸内フローラの研究等でも、体質は脳ではなく腸が決めている、腸内環境が体調を決めている、と言う定説が徐々にですが、普及してきました。
またそれだけ実証されているとも言えるのかも知れません。

とすると、メンタル面の不調を起こしているのなら、食事の仕方などを含め、腸の状態を整える努力が最優先になるのかも知れません。

が、アトピー性皮膚炎に関しても、アレルゲン反応はあるにせよ、体内にたまって排泄できない物質を、排泄器官でもある皮膚でカバーするべく、炎症として処理をしていると言う見方さえあります。

とすると、腸の状態を整える事は、全ての体調を整える事に直結する、そう考えても良いのかも知れません。

脳が全てという時代は終わりつつあるようです。
とにもかくにも、色々な情報を得て、整理して考える。こうした事が求められているのかな、改めて思えました。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時1月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:12月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

大気汚染と健康体力作り、つながるのは良いけど・・・ [健康と環境]

おはようございます

先日web上でこんなニュースを見かけました。
https://www.cnn.co.jp/fringe/35111507.html
イギリス.jpg
イギリスの研究結果だそうです。どうお考えになられますか。

私なりに簡単にまとめると、都心部かつ屋外で更に公園以外でのランニング/ウォーキング等の健康体力作り活動は、大気汚染の影響もあって効果はあまり見受けられない。

だったら屋内なり公園での活動に活路を見出すべきだが、短期的なデータであるが故、長期的な検証が必要であるとの事。

これは困ったなぁという印象と、それでも人間が「動物」である事も考えると、どんな環境であっても身体を動かし続ける、と言う基本を大切にする、その拡大活動が運動だったりエクササイズですからどう考えるか。

長期的なデータ検証を待ちたいとは思いますが、やらないよりやった方が良いのでは、と言う考え方です。

それに、検証結果を踏まえて、産業としては対策グッズ等つくって売り出すでしょうから、それも考慮して。
なんて。

と言いながら、北京五輪ではその大気汚染を考慮して、練習中はマスクをするなんて話も出ましたし、これも又驚きましたが高地トレーニングと同じ効果になると言うおまけまで出てきましたしね。

環境を整えるために、公園を増やすように行政に言えば良い、と言う見方もあるでしょうけど、基本は今ある環境でどう活用するか、どう身体を動かしてゆくか、に尽きると思うのです。

長期的な結果を待つしか無いものの、効果を担保する為に、公園と移動のための道路を組み合わせる等、智慧と工夫で対応すれば良いのではないでしょうか。
人間はそうした工夫が出来る存在ですから。

何より、人間が動く存在であり、動かない生活を前提としていない身体メカニズムである事を忘れる事無く、日常から活発に過ごしたい物です。

しかし、色々な情報が出てきますなぁ・・・良く吟味する目も必要かもですね。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時1月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:12月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

身体を固めない意味とはなんだろう 改めて考える事に [健康と環境]

今晩は

以前良くお伝えしていた、身体を固めない。その意味の本当の意味は何処にあるのか、考える場面がありました。

確かに不活発な状態では、動けなくなってゆく、身体が動く範囲が狭まってゆく、そうした意味で、身体を固めない様に動き続けましょうとお伝えしてきました。

でも、身体を固めない、と言う意味には別の側面もあるようです。
縁あって、整体関係者が執筆した著書にも触れる場面が増えています。

その中に、身体の修正をかけようとして身体にかえって負担をかけてしまう、筋力トレーニングは身体を固めてしまう、と言う指摘がありました。

確かに、筋力トレーニングを行う事は一般的に出力を高める為に行うワークです。
もちろん、フォーム等々整っていなければ、かえって身体をゆがめて逆効果になりますし、呼吸を止めてしまえば、強い負荷がかかりすぎてかえって悪影響があるとはよく言われます。

が、筋力トレーニングの逆効果は筋群の柔軟性を失わせ姿勢を崩し、体調を崩すと。

この指摘を受け、一番わかりやすい、腹筋系の動きを見直してみました。

元々は可動域拡大のワークの中でやっていた動きが、俗に言う腹筋の動きとほぼ同じだった事で気付くと動きを大きくしようとして、身体が固まるような動きをしていたのではないかと。

すなわち、特定の場所だけ力をかけようとするから、筋肉が固まり動きの範囲が狭くなり姿勢を崩す、ひいては最終的には体調を崩す。そう言うロジックではないかと。

実際、整体指導者は身体のゆがみで体調不良箇所を特定すると言います。
筋力トレーニングのアンバランスでそうした可能性やリスクも当然考えられる。

そうやって考えると、同じ身体を動かすにしても、動きを高める、柔らかく出力を大きくする動きとして、筋力系の動きは捉えなくてはならないのかな、と思えたのでした。

でも、日常の運動不足というのか、不活発な生活ははっきり言って宜しくないのだけは確かですから。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時1月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:12月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

治安を守る事も、健康体力作りには重要かも [健康と環境]

今晩は

先日ファミリーマートが店舗併設で24時間型無人ジム併設店舗を作ると言う事を取り上げました。

そこで運動が事務設備でなくては出来ない事、と言う概念が強まるのではないかと言う懸念を書きました。

その一方で、私が暮らす横浜の田舎や、みなとみらい地区等治安が良いエリアであれば、屋外でのランニング・普段着の振りした運動強度の強いウォーキングは気軽に出来る、しかしながら、東京都心、治安に不安があるエリアならどうなのだろうか、とふと思ったのです。

治安に不安があれば、当然屋外での活動は控えざるを得ません。
そうすると勢いトレッドミル/自転車エアロバイクの活用が必要となるのは目に見えています。後は環境が整った公園設備に逃げるか。そんな感じになります。

そうなればこうしたジム設備というのは有り難い場にはなります。
それでも機械に従って身体を動かすだけの場になります。

これは運動としては、安全で効率よく行動体力を向上させる意味でも、安心効果的な場所であるとは言えども、人間の本質である場の環境に合わせて動いてゆく、と言う側面においては瞬発的な反応力を高める事にはつながりにくいと思えます。

また、機械に従って動くにしても、使い方を誤る、身体のバランスが崩れた状態を修正する事無く活用すれば、かえって効果が半減するだけでなく、怪我のリスクも高まります。

もし何か身体の不安があって、その解消の為のジム施設利用であれば、尚の事他者の目を活用しつつ、機械を使うのか、徒手で行うのか、見極める目も必要ではないでしょうか。

そんな事を思いつつ、今の日本の治安の良さは都心に向かうほど、少し変わってきているのではないか、これは人の意識を見ても、ですが、感じるのです。

そうした意味でも、警戒は大切ですが、子どもが遊び、近所の方々が声をかけてお互いを守り合う、そんな昭和な時代の良い所は引き継がれて、日本が元々持つ治安の良さを保つ事も実は大切ではないのか、とも思えたのでした。

そんな事を考えると、電話網がインターネットベースとなり、個別性が高まった事が、かえってこうした現状にもつながっているのではないかと、ふと思うのです。
電話網の発展がもたらした、負の側面なのかも知れませんね。


Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時1月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:12月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

コンビニ+ジム どうなんだろう・・・ [健康と環境]

今晩は

ファミリーマートが店舗併設で24時間型ジム設備(無人が基本)を設置すると報道発表なされていました。
ファミマ.jpg
http://www.family.co.jp/company/news_releases/2017/20171130_02.html

個人的には24時間ジム施設自体悪い事ではないと思うのですが、それを言ったらランニングやウォーキングのリスクはどうなのか、と言われそうですが、人が常駐しない事による安全性の担保という面では多少の恐怖感を感じています。

やはり自己責任をお願いしていても、何かあったら救護は早いほうが良い。
ジム設備のように機械の中で身体を動かすのであれば、尚の事です。

ただ、安全面と言うより、運動という概念が「ジム施設に行って行う事」に限定されてしまいかねないのではないか、と言う不安を私自身は強く感じています。

そもそも論として、健康体力作りとしてフィットネスが導入された時点で、ジム設備/スタジオ設備が当たり前、そうした場所でがんがん身体を動かす、日常動作は健康体力作りにはあまり関連しないと言うイメージが出来上がる様な感があった事は覚えています。

その上で、現在の研究から日常動作で如何に立位の時間を保つか、沢山動くか、そこからがスタートである、と言う事が立証され、よこはまウォーキングポイントではありませんが、歩行数からとにかくアプローチしようという流れになっているかと思います。

とは言え、最初のイメージは強烈で下手すれば植え付けますから・・・、運動はジム設備で行う物と思い込んで、私には縁が無い、使いたくないと思ってしまえばそれまでとも言えます。

そんな事も含め、確かに運動習慣がなく、きっかけを掴みあぐねていた人にはお手軽に挑戦する場所が増えたとも言えるでしょう。女性専用30分フィットネスも又しかり。

商業施設内にテナント出店する事で、利用者を獲得していますし、同居するスーパー等の売上げに貢献しているとも言いますから、ビジネスモデルとしては男性をターゲットとする意味でも悪くは無い。

またブディック型と呼ばれる、ヨーガやピラティス、暗闇サイクリング等特定のプログラムに特化した施設も増えていて、面積がさして不要な事からやはり商業施設内にテナント出店している事例も増えています。

またジム施設利用者を見ていても、有酸素運動機器に人が集まっていて、それだけ時間をこなしたら引き上げる方も多い事も、施設運営者から見ると悩みの種の一つでは無いでしょうか。

実際、現場に立っていてその点は強く感じていましたし、バランスの悪さも又感じていました。

ですが、ウォーキング/ランニングに関しては機器を使わずとも愉しめますし、本来はそちらへアプローチして、限られた設備を効率よく使って頂きつつ、設備の中でしか出来ない事をもっと愉しんで頂きたい、と言う所も大切ではないでしょうか。

そうした所へアプローチする事も、運動は実は何処でも出来るんだ、と言う事を知って頂くきっかけになってゆくのではないかとも考えています。

そうやって過去の歴史から俯瞰すると、コンビニ+(無人)ジム設備という流れは、正直運動はジム設備に行かないと出来ない事、と言うイメージを強める可能性が有るのではないかな、と考えてしまいました。

そうした意味で、アナログも又重要だと思います。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時1月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:12月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

見えるかが全てではない。 [健康と環境]

今晩は

ここ最近の技術の進化はめざましい物があります。
TVを見ていたら、ボールにセンサーを組み込む事で、投球の回転数等のデータをスマホで確認して、スキルアップにつなげられる道具が開発されたと特集がありました。

それだけでなく、心拍計・睡眠時の状態等を腕時計と言うよりブレスレットに近い端末で終始モニターしスマホに連携させるFabitと言った端末等・・・。

心拍計は専用のチェストストラップ+大きな腕時計が必須だった時代を思うと、進化の進み方が早くて驚きます。

何事も見える化する事で、修正点がわかり目標に到達するベンチマークが得られます。
しかし全てが数値化される事が良いのか、と言うと又微妙な物です。

常に数値化する事で追われてしまうなら本末転倒かも知れません。
特に睡眠時のデータや心拍に関してはその傾向があるのではないかと言われています。

一番身近にある見える化データと言えば歩数計と体重計、特に体重計だと思います。
が体重計に振り回されて、かえって健康を害すると言う話は良く聞く事ではないでしょうか。

そこまで考えると、見える化を活用すべき場所と、あえて活用しなくても良い場所、使い分ける智慧も必要だと思います。

そして活用すべき場はとことん利用して、目標到達に近づくパスポートとしたい物です。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時12月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:11月21日12月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 
前の10件 | - 健康と環境 ブログトップ