So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鉄故に想う事 [健康と環境]

今晩は

私目がちょっとした乗り鉄である事はお察しの事と思います。
以前に京急2000系の引退で涙した事も書きましたからね。
その記事はこちらhttp://tsworking.blog.so-net.ne.jp/2018-04-03

さて、新しい環境に移ってから東横線/副都心線のお世話になる生活です。
おかげ様で、時間がかかって仕方ない。でも10年前に同じ環境にいたとしたら、随分移動は楽になったと思います。

これも乗り鉄的な感覚を持っているからこそ、比較できるって思っちゃうんですけど。

それはさておき。東横線と小竹向原以降の西武線、和光市以降の東武東上線は車掌も乗車し、運転士はハンドル操作を行って運転するのですが・・・。

なんとなんと副都心線はワンマン運転。運転手はハンドルを握っているだけ、なのです。
位置修正が生じた場合はハンドル(マスターコントローラ、略してマスコン)を動かしているのか、興味津々ではありますが。

実はそのハンドル。よく見ると上か下の方に銀色の物が出っ張っていると思います。
これは運転士が握り続けていない限り、電気の供給が止まる仕組みになると聞いた事があります。ある意味スイッチなのでしょうか。

従ってこのスイッチを押して、必要な操作をすれば電車は動きます。二人体勢なら、ハンドルを前後に操作して力行(アクセル)と制動(ブレーキ)を運転士が行いますが、ワンマン運転では運転士はハンドルを握るだけにしているようです。

従って運転士のさじ加減が活きるのは二人体勢ですし、車両の混雑状況やその時々によって細かい操作を行える、と言う良さが有ります。

その一方でワンマン運転は司令室が全て、と言っても良いのかも知れません。
位置修正の時のバタバタ感は、運転士/車掌乗務体勢ではほぼ・・・あり得ないと言うくらいガタンガタンします。(これで目が覚める事もある物ですが・・・情けない事に)

そんな場面に出くわすと、如何に人の手や感覚が繊細で、いくら機械が発達し追いつこうとも、AIが進もうとも、人の知恵や感覚に勝る物はない、むしろそうした感覚を大切にするより、確実性・効率性を優先して機械化を推し進める事へ違和感を感じます。

それと同時に、運転士はあこがれる職種の一つでもあります。
ATO区間に乗務する運転手はどんな思いでいるのだろうと、考えてもしまったのでした。

Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:5月24日(木)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。