So-net無料ブログ作成

大花壇で見かけたポールと杖の怖ーい場面 [日々雑感]

今晩は

やはり春は花の季節です。
その花を愛でに、その花を主体とした大きな花壇を作ったイベント会場には沢山の人がやってきます。

その会場に足を運ぶ機会が増えている中で、考えさせられる場面がいくつもありました。それは杖・ポール・ストックの取り扱いに対する考え方です・・・。

と、言うのも・・・、Wストック・1本杖関係なく、歩きの補助として使われているのですが、安全面やデメリットと言った所を知らないまま使っている方が多いのかもしれない、と言う事でした。

やはり一番怖いのは、杖やストックで方向を示す事。
特に1本杖で杖を支えに歩く方に多く見受けられましたし、Wストックで同様の扱いをして事故が起きているとも聞きます。

何で、そうなるのだろうとよく観察してみると、どうも利き手で杖を扱っている事。
やはり無意識に何かを指し示す為に、利き手で方向を示す様に、利き手で持っている杖やポールを指し示してしまうのではないのかな、と言う事ではありますが・・・。

ポールの先端を方角等を指し示す為に使うのは禁忌・大厳禁行為です。
ここは本来であれば購入時説明で行っておきたいポイントではあります。

そして、歩行スペースの問題。
Wストックの場合はほぼ倍近くの幅は占有します。腕の動きが通常の歩行幅と変わらなかったとしても、ポールの先端位置が体の外側にあれば場所を取っている事になります。
これが下図の様なフォームなら更に幅を取っている事は明白です。
DSC_0060[1].jpg
これはWストックの場合に限らず、1本杖であっても杖の先端位置でやはり場所を取っている事になります。

歩きに不安があっても、Wストックの場合ポールウォーキング技術・ノルディックウオークのディフェンシブスタイル技術等の前方着地型の技術に基づいたフォームからずれると、周囲への配慮はどうしても必要になってしまうのではなかろうかと考えます。

ここまでは歩きに不安がある方も絡めての怖くなったいくつかの場面ですが、元気な人で混雑する花壇へポール歩きの集団が入ろうとした事もあり、さすがにお声をかけましたが・・・係の人に注意されちゃうから使えないのよね・・・と・・・。

これは他人の振り見て我が振り直せと思いながら、整理している事でもありますが、混雑しているところで元気な人間がポールを使う事自体大厳禁・禁忌です。
混雑していたら、しまうくらいの配慮が元気な人はあっても良い。

そうなんです、とにかく使い方やマナーを心得ないと、歩きに不安があると言う免罪符はあっという間に消えてしまうのではないか。元気な人間はそうした人を守る、と言う意味でも使い方・マナーを守る、と言う考え方が必要だし、伝えてゆかなくてはならないのか。

そんなことを改めて考えさせられる場面に多く出くわしていたのでした。

Project tsworkingからお知らせ
ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
のイスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
グループで有りながら、個別的にプログラムを進めてゆきます。
日時:5月12日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 5/21(火)で調整中 開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で検討中
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。