So-net無料ブログ作成

バッテリーの状態が燃費に響くとは・・・ [インプレッサとたのしい時間]

おはようございます

相当久しぶりの楽しい時間シリーズです。

が、その前に。
ここ最近自動車事故がクローズアップされていますが、それだけ被害が大きく悲劇、でもあると言う事、だとは思います。

と言う事は、歩行者が近い距離にいる環境下では安全のマージンは低い事をドライバーも自転車も歩行者もバイクも常に意識しなくてはならないと改めて思う今日この頃であり、それなりに経験を積んだからと言って、事故と隣り合わせ、インプを凶器にしてはいけないと思う今日この頃でもあります。

で、このテーマを書く事が激減した一番の理由が珍道中の激減ではある物の、ぼけをかましてつけた傷の結果、車検含め3週間もいなかった時には本当に応えましたし、その時の事を記録につけられなかったのはちょっと残念です。

また、普段からなかなか乗る時間を確保出来なかったり等々、遊ぶ時間が取れないと言うのは返す返すも、やっぱりきつい・・・と言う本音が出ますし、かけなくなってしまうのが、ちょっと残念。
当の二代目も同じ事は思っているはずです。おとなしくしていますが。

そんな二代目ですが、納車時よりアイドリングストップは信号が切り替わる2秒位前に解除されてしまっていました。
まぁ当然ですよね。なんてたって、7000km営業車として走りまくって横浜にやってきた訳ですし、車検後バッテリー上がりを1回やらかしてから、本当にアイドリングストップの時間は短くなったと言うより、止まってもすぐかかっちゃう、冬の日等・・・が出てきたり・・・。

車検時点でもう交換を、と言われていましたので、どこまで引き延ばせるか確認したところ、一先ず5月の半年点検迄はなんとかなりそうとの事でしたので・・・・。
その時点では交換せず、どのバッテリーにするか、予算どうするか等々物色を始めました。

と、言うのもやっぱりスバル純正のバッテリーはお高い。
だったら同等レベルのバッテリーを探して取り付けた方が安い。
神奈川スバルだったら持ち込みで取り付けをお願いする事も出来ます。

と言う事で、色々と調べました。
スバル車の純正バッテリーはパナソニックのカオスと言う商品が大半との事。
で、2代目のバッテリーはQ85と言うサイズ。初代(55D23L)からサイズアップしている分高い。(アイドリングストップ車でなければ同じサイズらしい・・・)

わかってはいたけど、タイヤ(195/60R 15インチ→205/55R 16インチ)・バッテリーはどちらもサイズアップする分高くなるのは・・・・でも・・・・。

だからと言って品質の担保が難しい国の製品は絶対NO!!
と言う事で、国産に限定して探しました。
すると・・・、日立化成製とパナソニック、GSユアサがピックアップされます。
一覧.jpg
ちなみに某カーショップで調べると、OEM商品のみの扱いでかつ、中身はボッシュ等外国車には相性の良いメーカーだったり、GSユアサが来るのは良いが・・・お値段ディラーとほぼ同等・・・+取付工賃500円。

そんなこんなで、最安値はAmazonでした。残念な事に。これで購入先は決定。
次はどのメーカーにするか。

先ずは価格比較。GSユアサは2万円付近が基本。これで消去。
パナソニックと日立化成の比較になりましたが、どちらも評価は一緒。強いて言えば持ち手があるので扱いやすいと言う評価位で、値段差判定。

ではある物の、純正品にしたいと言う思いもあり、本当に悩みましたが、最後は値段差判定で約16000円で入手出来た日立化成製に決めて、アマゾンプライムで取り寄せました。

ただ、アマゾンプライムでも到着には不安がありました。
初代の時は1週間以上もかかって、予定の点検日に間に合うかやきもきしましたからね。
もう10年近く前の話になるのでしょうか・・・。本当に焦りました。

でも今回は、ほんの数日で到着。しかも配達の方が母の顔なじみのドライバーだった事で、重たい商品を玄関に入れてもらえて助かったよう。

で、取付。
今回は急ぐ事にしました。GW明けの点検を待つには怖いと判断して、某カーショップに持ち込んだところ、取付工賃が1000円に上がっていた・・・。

それでも作業を依頼して、待ち時間を除けばおそらく15分位で取付が終わり、早速運転すると・・・・。

ブレーキ踏んでいる間はいつまでもストップがかかる???位、信号が変わっても止まっている!!!大感激でした。

そして瞬間燃費。伸び始めました・・・。
昨年の春辺りはエアコンを切れば平気でリッター10km以上走っていたのに、今春は9km台を行き来していたのが、あっという間に10kmオーバーに!!

ガソリン代の高騰にはありがたすぎる・・・・。

人間の体調を整えるのと同じで、やはり機械類も常に良い状態に保つ配慮が良い状態を維持する事の大切さを痛感した一件ともなりました。

そして、当の二代目。横浜に来て3回目の点検。
いつもお世話になっている神奈川スバルで日帰り入院。リコールの連絡も来ていたので同時作業でしたが、すべて終わり、健康優良児との評価。ありがたい事です。

出身地の富士スバルではお祝いの撮影があったようです。
私情けない事に多少はしゃいでいます。

strong>Project tsworkingからお知らせ
ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
のイスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
グループで有りながら、個別的にプログラムを進めてゆきます。
日時:5月14日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 5/21(火) 開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺(詳細は申込後お知らせします)
参加費:1000円(保険料込)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)でお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。