So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今年の三浦海岸は寝不足と晴れた一日でした [歩く事・走る事]

今晩は

昨年あたり迄は、3月第1日曜日は晴れろ、とお経の如く申しておりましたが・・・今年はそんな余裕などなく、日が過ぎました・・・。

でも、ちゃんと3月第1日曜日3/4三浦海岸のスタートラインには立ちました。
はい、三浦国際市民マラソン、ハーフレースちゃんと出場しました。
DSC_0880.JPG
とは言え、とにかく今年はとにかく体調管理と練習時間確保に例年以上に苦労しました。
その結果はタイムにも現れていました。

とにかく気温がいつもより低いのか、なんなのか。想定外が続き身体が冷えたらしいのと、2月からの大きな環境変化その前準備等等で、今年程練習出来ないって年はなかった、という感じでした。

その証拠としてここまで皆様の所にお伺い出来ない、記事を更新する事すら出来ない、そんなところに現れています。

そんな状態でも、走る事にはこだわりました。
レースに出る、これは今の自分が何処まで出来るか、確認する事、その確認した事を踏まえてどうすれば良いか考える場所だからです。

そして、毎年この日のお祭りを許して下さる三浦の皆様にお目に掛かりたい、その中を走りきった後にある気持ちよさ、これだけは代えがたい物があるからです。

そんな状態で迎えた当日ですが、朝だけは2月からの環境変化により起床時刻が過去10年では考えられない程早くなっていた事が功を奏し、余裕を持って起きられましたが・・・それでも予定の列車より20分遅くなってしまいました。

それでも京急での乗り換えも余裕を持つ事が出来、女子更衣室の南下浦公民館へはスタート1時間前には到着する事が出来ました。

が、が・・・それでもスタート地点は目標タイムの列には入れません。最後尾につけば遅いタイムになるから、何とかしようとするランナーと整理にあたる係員・ボランティアとのせめぎ合い。

いつも気持ち良く走らせて頂いている三浦の皆様を思うと申し訳ないと思いつつ、ランナー本能もと辛くなったスタートになりました。そして待機時間中には眠気も襲ってくる・・・。

どうなる事やらと思いながら、スタートを切りましたが1km毎のラップタイムをしっかり頭に捉えて、今どんな事を念頭に置いて走れば良いのか、冷静に対処できている、って事に驚くレースではありました。

何より最後から2番目に来る剣先灯台裏側の激坂。ここは今迄この坂を楽に走れるようにコースを選んできたんだ、と自然に思えた自分にもビックリ。
余裕を持って登り切る事が出来ました。

が・・・ラスト1kmで最低限と考えている2時間ぎりが叶わないと判明した時点で、一気の疲れが出てきたようでした。それでも何とか2時間1分台でどうにかこうにかゴール出来てほっとしました。

気温も高かったのですが、強風がやってきて上手い具合に身体を冷やしてくれましたので、走りやすいコンディションだったと思いました。今回の体調を考慮すると有り難いコンディションだったと思います。

何とか走りきってから大急ぎで記録証とTシャツを受け取ってビックリ。今年のTシャツは今迄の大根とマグロをあしらったデザインから、こんな感じに。驚きました。
DSC_0882.JPG
毎年の大根も受け取ってから大急ぎで帰宅の準備をして、お土産&1年分になろうかというひじきを買い込んで京急へ。1本送らせて2100系に乗りましたが、ここで直ぐ撃沈。
乗り換えた最寄り私鉄でも撃沈。

帰宅後も地域スポーツの実技指導要請で出動してからのようやくの入浴で、結局翌朝迄眠り続ける程の状態でした。

如何に寝不足が続いていて、疲労が累積していたか、そんな事を実感する情けないレースになりました。

それでもラップタイムを見たら下り坂だったところで、4分台で走っていた箇所があったのはビックリしました。見方を変えれば体調が万全ならもっとタイムは出せていた、と言う事です。

体調の管理が身体のパフォーマンス一つに影響する、よく言いますが、改めて痛感したレースとなりました。

そして・・・、三浦に関しては例年限界を超えていると言う指摘を良く聞きますが、実感せざるを得ないレースでもありました。

ハーフと5kmに絞って2年目。ゴール後の記録証・記念品Tシャツ・大根受取に対しても工夫が凝らされスムーズにはなりましたが・・・。

とにかくスタート集合の混雑が酷くなりました。
10kmレースがあった頃は、5km、10km 10kmスタート7分後にハーフ、かつ走力を考慮して10kmエントリーが出来ましたが、今はそれが無く。

10kmの定員が全てハーフに集まってしまうので、よく考えたら集合の大混雑は場所を変えない限り目に見えていたのです・・・。

実際問題、スタート30分前が集合ですが、きちんと目標タイム列に入るには、集合1時間程度前から待機する必要が出てきていると思う反面、それでは身体が冷えて体温が下がる。怪我のリスクだけでなく、その後の体調低下のリスクがある。

例え付添がいても、スタート地点の大混雑を考えたら脱いだ服をどう預けるのか、と言う問題すら出てくる。安全管理を考えたら、ランナーと係員以外は排除したい場所でも有ります。

その一方でスタート地点は三浦海岸沿いの片側1車線道路。しかも首都圏の幹線道路より細い規格。じゃぁどうすれば一番良いのか・・・。個人的には目標タイム列は廃止した方が良いのでは、と思う部分もあります。

そして、収容に関しては学校の教室活用もお願いしたい所です。女子に関しては南下浦公民館で何とかまかなえていますが、それでも増加した場合も考えなくてはならないのかも知れません。

ただ、とにかく三浦の良い所は晴れたら地域の方もお祭りとして愉しんで下さる。最近は沿道の方が私設エイドを出して下さる。常連の方々も多い様で、常に応援に来る方もいる。

そんなほのぼのとした暖かさと距離表示がしっかりしている事、運営の皆様が色々とあるとは思いますが、毎年楽しみにされている様子が伺える事。ここが本当に素晴らしい所ですし、コースも絡めて癖になります。

来年こそもっと良い状態でエントリー出来る様、体の使い方を見直しながら、睡眠時間の確保等、考えながら挑戦を続けたいと思います。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時4月中旬日曜日で調整中
集合場所:調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:3月15(木)20(火)4月3(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(6)  コメント(0)