So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

便利さが疲労を加速させても、我々いつも花盛り、土壌を耕すには、何をする [健康と環境]

今晩は

改めて3.11を越えて思うのは、社会が便利になった、と言うよりなりすぎたのかな、と思える事でした。

震災の直後エスカレーターが止まりました。電力供給が滞るからと言う理由で、致し方なかったわけですが、かえって活動量を増やす意味で良かったなぁとこれは本当に思っています。

その一方で、東京都心の地下鉄。どんどん深くなって、大深度と呼ばれる所にホームが出来る時代、東横線/副都心線/田園都市線/半蔵門線渋谷駅は地下3階、地上のJR山手線渋谷駅迄スムーズに進んで5分程度、湘南新宿ライン/埼京線渋谷駅なら10分程度見ないと苦しい場面もあるのかな、と。

所要時間はハマの人間故の不慣れさによる体感ではありますが、JR東京駅の京葉線ホームと東海道上野東京ライン・京浜東北線ホーム迄の距離も似たような物でして、こうした場所は確かにエスカレーター類、動力の力は借りないと大変、かも、と言う場面も多々あります。

そんな事を考えると、日本のサクラダファミリア(って言われるのもどうかと思いますけど)横浜駅の使い勝手は、非常に楽ちんです。もっと言えば便利になりましたし、乗り換え時間短くなりましたよぉ。

それはさておき、そうした便利さがかえって煩雑さを加速させ、人を疲弊させているのではないかと、ふと思ったりもします。

現在の通勤がドアtoドアで1時間30分。睡眠不足が立て続き疲弊してくると、移動の車中いくら眠っても階段登るだけの気力は・・・。本当に情けない話ですが。それでも仕事は待ってくれません。助けを借りざるを得なくなり。

だからこそ、普段の体調管理に加え、本当に最低限良い姿勢、しっかり歩きを大切にする、階段はトレーニングの場所ラッキー位に思える心も実は大切なんだろう、と改めて思えてなりません。

あえてエスカレーターを止める時間があっても良いのではないか、と思いますし、施設によっては階段は隅に追いやられている???って事もありますので・・・。

意図的に階段を使うのはもちろん、体調を見て力を借りる、と言う割合を日々意識する事も必要かなと思う今日この頃ですが・・・っていって、学生よ、勉強や部活動等で疲れているかも知れないが、今足を動かさないで、いつ動かす。

と言う事は常に言いたくなるのです。それを言ったら、我々も何時でも花盛り、その花を咲かせるには、足を動かして土壌を耕せ、って事に落ち着くのです。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時4月中旬日曜日で調整中
集合場所:調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:3月15(木)20(火)4月3(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(9)  コメント(0)