So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

Wストックは助けでもマナーは必要 [歩く事・走る事]

今晩は

新年早々ですが、少し辛口な事を書こうと思います。

年末ようやく買い出しに出かけた商業施設で、Wストックに頼りながら歩くご婦人に出くわしました。

たまに東京都心の勤務地周辺の住宅地および商店周りを歩くのですが、1本杖に頼る方はお見受けする物の、Wストックで歩く方はあまりお見受けしません。

何でだろうと思いもしますが、ですが、年齢が上がり体の状態が・・・でも暮らしやすいのは実は郊外なのかもしれません。郊外の方が一人あたりの面積もまた大きいのかな、とも思えます。逆に狭いから使わなくても済むのかもしれません。

それはさておき、そのご婦人をお見受けしたのは、スーパードラック内の陳列棚の間を歩いているご様子でした。さも当たり前のようにWストックで歩いている。

その場ではどなたにもご迷惑をおかけしている訳ではないので、・・・で見守るのみとしたのですが、使うに当たってのマナーの重要性を改めて感じました。

その方のコンディションがわからない以上、言及は難しいのですが、もし1本杖で歩けるのであれば、Wストックを使うのは商業施設内では控えた方が望ましいとは断言出来ます。

やはりWストックで歩くのは体力状況・運動器状況・歩き方の技術云々関係なく、普通に歩いている人の横幅と比べて、1.5~2倍のスペースが必要なんです。
ここをまずは理解する必要があります。

そして両手がふさがれている、と言う事も念頭に置く必要があるとここ最近本当に気づかされています。

この2点を常に念頭に置いて、エクササイズ用途であれ、歩きの助けで利用するであれ、利用する必要があります。

従って、どんなに歩きを助ける道具でも、本当に2本で支えていなくては立位を保てない状態でない限り、クロスポールテクニック・発展しての2本のポールをまとめて持って1本杖扱いする等、マナーを守る事は本当に必要ではないでしょうか。

改めてその事の大切さを実感した場面でした。

Project tsworkingからお知らせ
ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
のイスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月8日22日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時3月以降で調整中 開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンターで検討中
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0)