So-net無料ブログ作成

グリップの形・長さは歩きの状態で選択は変わるはず [歩く事・走る事]

今晩は

たまたま、ですがノルディックウオーク(中間型)用ポールで歩いている人生の先輩をお見受けしましたが・・・・、歩きには相当不安がある様子。
ポールの先端が不安定な状態を見せていただけでなく、手元もかなり力が入っていました。

そんなこんなで、ポールのグリップには、「I字型(ポール歩き用ポール全般・トレッキングポール)」、「T字型(主に杖・登山用杖)」「T・I型(主に登山用)」と3種類に分かれています。
レビータとノルディック.jpgT杖.jpgt型ポール.jpg
従来の杖と言えばT字型グリップですが、なんでこの形なんだろうか、と疑問に思った事もままありますが・・・。

よく考えてみるとT字型グリップであれば、常に手のひらは地面に向いていますから、手のひらを起点に杖を利用してもう一つ体を支える点を獲得する事になります。

体の状態によってはポール歩き専用ポールに多いI字型グリップでは、手のひらが進行方向を向く分、体を支える面積は小さい。そもそも立ち姿勢その物を安定させたい場合には、力のかかる角度を考慮すると不向きと思われる場合もあるのだろうと。

その一方で長さもまた重要で、1本杖歩行用とWストック用途では長さが違います。
Wストックの場合は技術の違いでも変わってきます。

登山用ポールのI字グリップの場合、グリップの長さがポール歩き用と違って長いのは、上り坂・下り坂おのおのに対応する為でもあるのです。

ただ、登山用の場合は色々と方法論がありますし、熟知していませんのでこれ以上の言及は出来ませんが。

従って、どんな体の状態でポール・杖を扱うのか、体の状態からWストックを選択するにしても、ポール歩き用の内ポールウォーキング(前方着地型)技術用もしくはノルディックウオークのディフェンシブスタイル(中間型)技術用とするのか。

それとも体を支える面積を大きくする意味でも1本杖を2本使いするのか、同様の効果を狙う意味で登山用のT・I字型グリップを選択する事のか、長さはどこにあわせるのか。

最も歩きに不安があってのWストックであれば、ポールウォーキング(前方着地型)技術基準の長さで、出来ればポールウォーキング(前方着地型)技術用ポールがファーストチョイスではありますが、本当に体の状態一つで選択肢は変わってこようかと思います。

なかなか難しい部分ではありますが、丁寧に考えて一番良い方法を見いだす事が大切なんだと改めて実感しますし、もし、そんな場面に出くわしたなら是非ご連絡下さい。できる限りのお手伝いをいたしますし、改めて誓った次第です。

Project tsworkingからお知らせ
ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
のイスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
グループで有りながら、個別的にプログラムを進めてゆきます。
日時:6月11日・25日(火)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時 調整中 開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺(詳細は申込後お知らせします)
参加費:1000円(保険料込)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。

全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)でお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0)