So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
インプレッサとたのしい時間 ブログトップ
前の10件 | -

車はパーソナル空間だけど、外から丸見えだよぉ~ [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

久しぶりのこのネタでございます。
強風吹き荒れるた後の週末、洗車サービステーション行ったら同じ事を考えている人の行列で、大慌てで下洗いしてインプレッサを機械にかけた人でございます。

いやはや、窓が埃や砂で汚れていると視界が狭くなってくる、改めて痛感する洗車後だったのですが、唯一同乗する母が全く理解しておらず、話になりません。
勘弁してくれー!!

そんなこんなで追加でジャージが必要となり、ベイサイドマリーナに久しぶりに行って来ました。

がが・・・、GW前且つ学校が始まった直後の日曜日!!、家族連れで結構混んでいる。
こうした場合、臨時駐車場が使えるのですが、そんな事想定しておらず、アウトレットモール駐車場に入ろうとしたら、渋滞にはまりました・・・・。

マリーナにたどり着くまでの道中、全く渋滞していなかったのに!!と言う感じです。
いやはや、抜けるような青空にポール歩きの暴走も愉しめるなぁと思いつつ、帰宅を急がないと寝る時間が遅くなると言う焦りに、断念した人でした・・・。

で、で、その駐車場渋滞の折の事。ふとバックミラーで後方を見ると、3ナンバースポーツセダンで男女が。ご夫婦なのか、恋人同士なのか、それはさておき・・・。

渋滞で疲れた運転手男子。助手席の彼女に甘えて[ムード]膝枕[たらーっ(汗)]
この時我が子インプレッサはアイドリングストップがかかっているので、まぁ全体的に止まっているタイミング、ではあるのですが・・・。

彼女は頭をなでなで。動き出すと彼を起こし運転させ、を数回・・・。
その2回目で彼の頭を起こして、キス[目]

ビックリしましたよぉー[目]
まぁある意味車の中というのはプライベート空間ですから、部屋と同じ側面はあります。
但し!!誰かが見ている!!と言う事は本来常に想定していなくちゃならない場所ですが・・・。

もっともキャンピングカーの様に、眠る為に見えなくしている場合は話は別ですが、その車、セダンですから[パンチ]

いやはや本当に本当に驚きました。駅でカップルが名残惜しさにハグから先を繰り返す場面は、帰宅が遅くなった分まぁあきれるほど見かけてはおるのですが・・・、こればかりは本当に驚いた。

そんなこんなで入口に入ってから15分程で何とか駐車場に。
お目当てのショップでジャージも間違い無くゲットした後、ふと見たら屋台であこがれのフィッシュアンドチップスが!!
Fishandchips.jpg

飛びつきました。アイルランド系のお料理は食べたくても、お店ほとんど居酒屋。ランチタイム???で、結局本を見て作るしかない。紅茶とショートブレッドは購入できるのですが・・・。そんな状況で20年近くあこがれていたので、本当にラッキーでした。

お味は、お魚のふわふわとした衣が美味しかったのですが、もう少し大きくするか本数を増やして欲しかったかなぁ・・・。お酢がよくあうのも納得。

往復は渋滞に巻かれる事無く、快適に二代目の実力を楽しみました。
そうだ、信号待ちで追いついたGT-R。しばらく追いかけたのですが、運転する人のスキルもあるのでしょうけど、車のパワーが違う。

アクセル一踏みの出る距離が長いので、あっという間に見えなくなったのでした。
これが同じインプレッサ系列のSTIでも同じなんだろうなぁと思いつつ。


Project tsworkingからお知らせ
Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者になれること間違い無し???だったり??

開催日時5月中旬で調整中受付開始9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:4月19(木)5月10日・24日(木)13:30~15:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(7)  コメント(2) 

注目されていない競技ならもっと日本人を中心にしても良いのでは?? [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

随分前の事ですが、22時台のニュース番組を付けていたら、世界ラリー選手権(WRC)第1戦開幕直前が報じられていました。

モータースポーツの中でも、ラリーは知名度が低いのですが、トヨタがWRCに復帰した事で、少しずつ注目度が高まっているようです。

映像で車両を見ると、幅は空気抵抗を避ける為に拡がっている様(泣)ですが、日本で言うコンパクトカーの長さに収まっている感があります。トヨタもヤリス=ヴィッツで出場していますしね。

排気量も1600ccと、スバルがWRCを席巻していた頃の2000ccから比べたら、レギュレーション等詳しい事はわかりませんが、ダウンサイジングしています。
なんだか現在の市販車が逆行している様な感もなきにしもあらず・・・。

が、そんな事はさておき、インタビューに出てきたのは、エースドライバーのラトバラ選手。まぁ当然かも知れませんが、あのねぇ・・・。WRC2(一つ下のクラスです)にエントリーしている、新井大輝選手と、勝田貴元選手だせってんだ!!と叫んでいたのは言う迄もなく。

実はこの二人、やはりトヨタの支援を受け、現在武者修行中。WRCに出るチームの育成部門で日々修行して早3年。どんどん成長しているのです。

なんで二人を出せって叫んだか、と言うと、私がこの二人を応援しているから、と言うだけではありません。

普段は公平中立性を本当に求めていますが、注目度が低い種目程、日本人選手・日本企業主体のチームがあるなら積極的に紹介すべきだ、と言う考え方も又持っています。

またラリーという種目が、公道を使用するので、車の性能を高める意味でもサーキットレース以上に意味があると考えています。だからもっと注目されて良いのでは、そんな想いがある事もそえて、ここからは書かせて下さい。

身内びいきじゃないけど、日本企業が主体だったり、日本人が選手だったら頑張って欲しいと思うのは当然の事ですよね。

更に言えば日本人選手の活躍度が大きければ大きいほど、マスメディアの取り上げられ方も比例して大きくなるのも、皆様ご承知の通りです。

今回WRCを取り上げた放送局は、地上派・深夜枠ではありますが、WRCに関する2時間程度のダイジェスト番組を定期的に放映しているのです。早い話が視聴率を高める為にもこうした良い所で取り上げているとも思ったのです。

公平性の担保の上で、日本人の活躍を大きく取り上げる、そう考えたら、新井大輝選手・勝田貴元選手の出演は絶対でしょう。

そう思うと、残念で残念で仕方ありませんでした。
二人の肉声も聞きたかったし・・・/。

ついでにスバルもWRCに復帰して、ラリーのフィードバックも活かして更にコンパクトな良い車を作って欲しいです・・・。今の車デカすぎる・・・/。邪魔だぁ・・・。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時3月末日で調整中
集合場所:調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:2月10(土)13:30~15:00 2月23日(金)9:30~11:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

雪の前に箱根へ行ったぞ その1運転楽しいけど温泉には仮眠が必要 [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

つい先日の怒られるかも知れませんが、やっぱり娘としちゃ「ジジィのバカヤロ」ぼやきだった、ネットワークダウンの一件。

原因の一つでもある前固定回線会社の契約を終了するにあたり、たまりまくっていたポイントをどう処理するか、と言う話も当然出てきました。

結局、温泉の日帰り入浴のチケットを頂く事にしたのでしたが、場所があんまり選べない。
選択肢が少なすぎるし、横浜から日帰えるって・・・。箱根しか選択肢がありませんでした。
ので、用意されていた箱根湯本ホテルに行って来ました。
DSC_0837.JPG
が、雪懸念があるタイミングだったので、交通手段でもけんか。
と言うより、日頃から疲れたら寝られるから公共交通手段を好むのが母、でも私はなんのために二代目がいるんだと譲る気無し、後母と一緒で公共交通機関はキツい・・・。

結果、天気も何とか持つ事がわかったので二代目で行ってきたのでした。

その道中ですが、行きは保土ヶ谷バイパスも東名も、小田原厚木道路もみんな空いていたのでスムーズその物、渋滞らしき渋滞は、小田原厚木道路出口から箱根湯本駅へつながる道と、ホテルにつながる交差点位でした。

とは言え、全体的に事故防止で、免許を取得した20年前より、保土ヶ谷バイパス横浜町田IC導入路も車線が絞られていたり、東名厚木IC付近は圏央道も出来たしで、どこも難度が本当に上がっています。

従って、たまにしか乗らないと、ずっこけそうになりやすくなりますが、ナビ画面のリードにも助けてもらいながら、何とか乗り切り、珍道中にはならずに済みました。

とは言えとは言え、今回は合流でも車量が多く、平日慣れした人間にとっては緊張する場面も結構ありました。

ホテルについて入口の案内に従って登ったら、係の人が驚いてしまったようで、そのまま地下駐車場に案内して下さいました。おかげで帰りも楽でしたね。

帰りも少し早めに出発しました。ですが、仮眠が取れなかったのが少し悔やまれました。
結局途中かなりの眠気をこらえながら運転する事に。

箱根からの小田原厚木道路迄は至って順調。でも、海老名JCT~横浜町田IC渋滞8km25分表示が見え始め、これはやばいとナビのVICSで確認しようにも、ペース上がりまくりではむり。その内、渋滞10km40分表示が・・・。

運転中色々悩みましたが、こりゃ無理だと小田原厚木道路の終点から国道246号へ回りました。でも、そこそこ車は走っているので、どっちが正解だったのかなぁと思いつつ。
眠気は温泉の効能だろうなぁと、つくづく。

で、帰り道は買い物がおまけについてくるのは言う迄もなく。そのお買い物、毎度の事で時間がかかる。帰宅はトータル4時間かかってしまいました。

まぁ二代目は行きはそこそこ楽しそうでしたが、帰りは・・・だった様です。
とは言え、運転自体はとても楽しかったです。これで一人だったらより快適であったのは言う迄もなく。まぁ母は母で車両が初代よりゆったりしている分より一層のんびりしていたようですが・・・。

と言う事で、エコゲージですが・・・。
DSC_0565.JPG
ガソリン残量で航続距離が変動する、と言うよりガソリン残量と運転の仕方(と言うより横浜の田舎だけで走っている時と、高速すっ飛ばしている時のパターンの違い、と言った方が早いかも・・・)で数字が変わってくるらしいです・・・。

実際問題高崎から連れてきてから満タンにした時と、横浜で過ごして2度目に満タンした時の航続距離違い増すからねぇ・・・どうしてだろう、と言う疑問も多少解決、と言うよりがっかり・・・。

実際問題、出発直前の満タン時点での航続距離490kmだったのに、東名・小田原厚木道路飛ばしていたら、あっという間に610km迄伸びる。
帰宅時点では平均燃費が15km台で、航続距離540km。でも燃料残ゲージは3/4。

あっ、運転しやすさですが、やっぱり水平対向エンジン故、安定しています。
初代の時からそうですが、本当に楽です。乗りやすいと改めて実感しました。
だからこそ、そうした利点を活かした5ナンバーつくって欲しい・・・。

そんな事を思いながら、やっぱり運転は楽しくて、2代目を向かい入れて良かったと改めて思ったのでした。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時3月末日で調整中
集合場所:調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
保険手続き上、必ず事前の連絡をお願いします。レンタルポール希望の方は出来るだけ早めのお申し込みを!!

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:2月10(土)13:30~15:00 2月23日(金)9:30~11:00

場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

日本びいきが必要な場面もある [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

珍道中にも、乗らない珍道中があった様に、たのしい時間にも、乗らないたのしい時間編があったりします。でその乗らないたのしい時間を。

22時台のニュース番組を付けていたら、世界ラリー選手権(WRC)第1戦開幕直前が報じられていました。

モータースポーツの中でも、ラリーは知名度が低いのですが、トヨタがWRCに復帰した事で、少しずつ注目度が高まっているようです。

映像で車両を見ると、幅は空気抵抗を避ける為に拡がっている様(泣)ですが、日本で言うコンパクトカーの長さに収まっている感があります。トヨタもヤリス=ヴィッツで出場していますしね。

排気量も1600ccと、スバルがWRCを席巻していた頃の2000ccから比べたら、レギュレーション等詳しい事はわかりませんが、ダウンサイジングしています。
なんだか現在の市販車が逆行している様な感もなきにしもあらず・・・。

が、そんな事はさておき、インタビューに出てきたのは、エースドライバーのラトバラ選手。まぁ当然かも知れませんが、あのねぇ・・・。WRC2(一つ下のクラスです)にエントリーしている、新井大輝選手と、勝田貴元選手だせってんだ!!と叫んでいたのは言う迄もなく。

実はこの二人、やはりトヨタの支援を受け、現在武者修行中。WRCに出るチームの育成部門で日々修行して早3年。どんどん成長しているのです。

なんで二人を出せって叫んだか、と言うと、私がこの二人を応援しているから、と言うだけではありません。

普段は公平中立性を本当に求めていますが、注目度が低い種目程、日本人選手・日本企業主体のチームがあるなら積極的に紹介すべきだ、と言う考え方も又持っています。

またラリーという種目が、公道を使用するので、車の性能を高める意味でもサーキットレース以上に意味があると考えています。だからもっと注目されて良いのでは、そんな想いがある事もそえて、ここからは書かせて下さい。

身内びいきじゃないけど、日本企業が主体だったり、日本人が選手だったら頑張って欲しいと思うのは当然の事ですよね。

更に言えば日本人選手の活躍度が大きければ大きいほど、マスメディアの取り上げられ方も比例して大きくなるのも、皆様ご承知の通りです。

今回WRCを取り上げた放送局は、地上派・深夜枠ではありますが、WRCに関する2時間程度のダイジェスト番組を定期的に放映しているのです。早い話が視聴率を高める為にもこうした良い所で取り上げているとも思ったのです。

公平性の担保の上で、日本人の活躍を大きく取り上げる、そう考えたら、新井大輝選手・勝田貴元選手の出演は絶対でしょう。

そう思うと、残念で残念で仕方ありませんでした。
二人の肉声も聞きたかったし・・・。

ついでにスバルもWRCに復帰して、ラリーのフィードバックも活かして更にコンパクトな良い車を作って欲しいです・・・。今の車デカすぎる・・・。邪魔だぁ・・・。

Project tsworkingからお知らせ

開催日時1月28日日曜日
集合場所:戸塚スポーツセンター研修室第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

白物家電におせち騒動、最後にこんなサプライズが待っていた [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

よく考えると、11月から12月にかけて、二代目も相当活躍しました。
何しろ、白物家電良く寿命が来てくれましたからねぇ・・・。

その1。食器乾燥機。約10年使用。
乾かない、調子が悪いとぼやく母。私もうすうす気付いていたのですが、基本母判断にゆだねますから、様子見。

結局限界判断をして、近所の家電量販店に。横浜駅前の家電量販店には扱いがなく、比較のしようがなかったという落ちも。そうした意味で、高橋尚子さんとえなりかずきがキャラクターを務めている量販店の方が我が家にはあっている可能性有。

そんなこんなで、売場でこれが良い、あれが良い等々ぐちぐち。
私としてはどちらも問題なく良いと分かっていたので、最後は母判断で良いと言ったのに、逃げると怒る。

相手しきないと嘆きつつ、ようやく商品を決め購入。
駐車場フロアで品物をピックアップすると、それ程重くない。
両手で抱えてリヤハッチへ積み込む事に。
DSC_0677.JPG
その2。電子レンジ。約10年使用。
突然電源入らなくなり。大急ぎで同じ家電量販店に、しかも区民祭りから帰宅して直ぐという・・・。

因みに、多機能だと故障のリスクが大きすぎるので、電子レンジ単機能で十分と言う我が家。オーブンはデロンギのコンベクションを5年位前に購入し毎日使い倒しているし。

それでも色々と種類が有、悩んだ結果、ターンテーブル無しの電子レンジに。
ターンテーブルを無くした事で、温まり方に若干のむらは感じる物の、手入れは楽になると読んでの事でしたが、大正解。

しかも壊れた電子レンジは引き取ってくれる、って事で、翌日かなりの重量を感じながらリヤハッチに乗せて再度お店に向かったのは言う迄もなく。

そして、30日夜。その日の朝入ったチラシを見た母。お買い物クマがキャラクターのデパートで大晦日に販売される限定数30のおせちが欲しいと言い出す。

8:30から配布される整理券の為には、自宅からインプレッサで30分程度のお店には、8:00位には到着する必要が有る。それが分かってはいた物の・・・、22時迄勤務して帰宅する、体調はまだまだ戻りきっていない私。予定時刻に起きられず・・・。

しかも整理券配布時刻に母は家をやはり疲労で出られず、起こしに来る・・・。これはやばいと、朝の習慣をほぼ無視して、大急ぎで出発しようとすれば、雪が降ってくるし・・・。

おせち自体は、8:50頃到着でも問題なく入手出来たのだとか。それは良かったのですが、おせちをリアハッチに乗せるのが良いのか、リアシートでシートベルト固定が良いのか、その他の買い物をどう乗せるか、頭を悩ませていました。

と言うのも、この日は身支度も何もせず、とにかく整理券を優先したので、一旦帰宅して身の回りを整えてから戻る事にしたのですが、その移動中色々と考えてメールするのに読まない。

電話してこんな風にして欲しいとお願いするのに、話を聞かない。
仕舞いには全て終わったからおまえがさっさと来れば良い、と怒鳴り散らす母。
勘弁してよ・・・って感じでした。

そうは言っても仕方無いので、私もその百貨店近隣で処理をしたい事と気持ちを整理してから、出発。先ず母の荷物やらおせちをリアハッチに詰め込み、ゴムで固定。
私の用事をさっさと済ませて、スタバでお茶にしました。一応ご褒美って事で。

その後帰宅して荷下ろし後、一人で再出発。別場所で自分の用事を済ませた訳ですが、一人になった際にもの凄くほっとしたのは言う迄もありませんでした・・・。
そんな大晦日の後・・・。

誕生日の翌日・・・
知人から手作りケーキのお祝いが届き、大喜び。本当に美味しかった。

そして、長くからの知人と相当久しぶりに再会。
何処か行くと言う事になったので、運転が上手な方でしたので、運転席をお願いしました。はっきり言ってそうでもしないと一生助手席座れない。
DSC_0820.JPG
そして、愛車の助手席でベイブリッジを渡ると言う長年の夢を知っていらしたので、何も言わずに連れて行って下さったのでした!!(写真は大黒PAでの二代目)
大感激!!!

何より二代目自身、ベイブリッジを渡ったのはこれがはじめて。連れて行こうと思っていながらタイミングを見出せず、高崎から連れて帰る時は大急ぎだったので、結局圏央道経由でしたし・・・。

こんなサプライズが待っているとは思っていませんでした。
二代目共々少しばかり報われたかなと思えた瞬間でもありました。

そんな年の始まりでした。と言っても、まだ松の内、ですけどね。

Project tsworkingからお知らせ
開催日時1月28日日曜日
集合場所:戸塚スポーツセンター研修室第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:1月16・30日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

人生初、インプ初、チャイルドシートがついて、Drイエローだと?! [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

久しぶりの楽しい時間シリーズです。

と言う事で・・・まさか私が、チャイルドシートを取り付けて、運転するなんて!!
DSC_0789.JPG
本当にそうなってしまいました!!

そして、なんとドクターイエローを生で見てしまうと言う、驚き桃の木山椒の木の一日を過ごしたのでした。
DSC_0788.JPG
でで、なんでそんな事をしたのか、と言いますと・・・。

実は現在習慣やマインドの見直しプログラムに参加しています。
プログラム概要リンク:http://koichisasaki.com/
その一環で同時期に申し込んだ方々15名の内、任意で3名の方と各々3回に分けて、マンツーマンであるテーマについて話し合うと言う課題があります。

ただしこのプログラム動画配信以外のコミュニケーションは、フェイスブック経由のみ。
実際にお目にかかる機会がないまま、こうした課題に取り組む事になり、最初はグループチャット機能で全員と簡単にコミュニケーションを取る事になりました。

その後、相手方が決まると音声チャット機能を利用して課題に取り組む事になりますが、今回ご一緒した方の中にたまたまのたまたま、同じ私鉄沿線在住且つ九州から横浜にいらしたばかりの女性が。

それも、ご主人と2歳半の息子君と突然の引っ越しだったそうで、少しずつなれはじめた様子でもありました。

そんな事もありましたし、ハマの人間としては折角だからと、それに距離が近いのとご主人がプログラムの先輩であると言う事も含めて、だったら直接お目にかかって課題をこなせたらお互いプラスになるかなと思いバディをお願いしたところ、了承を得たのが事の始まり。

初回は彼女宅の最寄り駅で合流し、息子君の遊ぶタイミングを使いながら、大人は課題をこなしていたのですが、こちらに来てから電車にはまってしまったとの事で息子君踏切から離れない。私も乗鉄の側面がありますから一緒に遊んでしまったのでした。

そして2回目。待ち合わせ場所から大人の足で坂を上って10分程度の所に新幹線が見える場所がありました。ので、新幹線ってすごい電車があるよと、息子君に最初にドクターイエローの写真を見せた瞬間が運の尽き。「みたい、みたい」と大騒ぎ・・・。

坂があるから、ベビーカー乗せないと無理だろうなぁと思いつつ、線路沿いの道を通って踏切を渡って、坂を上る事に。道中普段見慣れない鉄道設備にも興味津々でした。

最後の方は疲れてきたものの、新幹線が人参となったらしく、息子君最後まで登り切りって大人二人びっくり。そして、通常の新幹線の通過を見る事1時間、はじめて見た彼女も迫力に驚いていましたが、息子君大興奮。

とは言っても解散のタイムリミットがやってくるけど、息子君黄色い新幹線見たい、見たいと大騒ぎで半泣き、私その場で「ドクターイエローの写真見せなきゃ良かったー」と叫んだ事は言う迄もなく。

私は私でお医者さんの新幹線だからと、必死に説明。とにかく隙を見て、二人で引き離す事に・・・。
どうにかこうにか最寄り駅で解散した物の、帰り道、これはドクターイエロー見せないとまずいなぁと、私腹をくくりました。

と言う事で、撮鉄の知人に運行ダイヤの調べ方を聞いたところ、スケジュールだけでなく藤沢迄行けば横浜市内よりど迫力のポイントがある、予定していたポイントは防音壁が高くなっているからあまり見えなくなっているぞと迄教えてくれました。

でも、その場所に行くには車が絶対に必要。とすると我が家のインプにチャイルドシートをつける必要が出てくる・・・。じゃぁどこで借りられる・・・。

と言う事で調べたら各区交通安全協会で、会員になれば無料で貸し出しがある。但し外せるシートを洗って返却する事が条件。しかも期間はある程度自由・・・。ビックリしたのは言う迄もなく。

そんなこんなで条件が整ったので大慌てで連絡。そうしたら今度は家電の子機の充電が、電池の劣化が激し方らしく直ぐ切れて、親機に転送される顛末つき・・・。

そして、教えてもらった新幹線ウォッチポイントは寒川神社参拝ルートの中間点。引っ越してきたばかりのお二人にも是非お連れしたかったし、私自身どうしても行きたかった。

と言う事で撮鉄の知人は常に車移動の仕事をしているので、最短ルート迄相談して・・・、ご案内方々課題をこなす事にしたのでした。

そんなこんなで前日夕方交通安全協会でチャイルドシートを借受、装着。
当の二代目そして草葉の陰にいる初代はどう思ったのか。
二代目はその辺本当にひょうひょうとしています。

が、当日の朝・・・、家を出る時間がどたばたで遅れるし、なんとでて2km位の所でコートを忘れる事に気付いてとんぼ返り。何やっているんだか。

時間が押しているのと彼女宅の最寄りが藤塚ICだったので、横浜新道を利用しました。
そうしたら・・・水陸両用バスが先行している・・・。川上IC近くのバス営業所が拠点なんです。
私も相当久しぶりに見かけました。
DSC_0784.JPG

時間遅れをわびるために先方に連絡したらそちら側も遅れているとの事。
彼女の優しさに本当に感謝するばかりでしたが・・・、最後の最後狩場JTCでずっこけ、降りるポイントを間違えてしまい・・・。

それでも何とかなるにはなるのですが、これ以上迷っては大変と、大慌てでナビをセットして途中までガイドしてもらい、派手に遠回りしてどうにかこうにか待ち合わせ場所に到着。
ため息が大きかったのは言う迄もありませんでした・・・。

結局・・・想定の時間に対して余裕がなく頭の中で計算しながら、インプを走らせる事に。それでも私の中の予定の15分遅れまでリカバーして到着。朝の10時台の参拝は恐らくはじめて。

彼女は相当久しぶりの大きな境内に喜び、私はほっとし、息子君はいつもより早く目が覚めたらしく、車中ですやすやと眠りに落ち、降りた後もややとろとろとしていたのでした。

そんな境内も七五三とお宮参りでにぎやか、はなやか、そして菊の展示で更に華やか。
新嘗祭の供物受付も出来ていました。
DSC_0785.JPG
本殿にお参りした後、神獄山神苑にも立ち寄りました。
実は二代目のお祓いの際にも入苑券を頂いていたのですが、この日は大雨で使えず。
入園券自体は有効期間なく、開苑していれば何時でも入苑出来るのです。でこれを活かしてと。

紅葉が美しくてやっぱり静謐。小さいながらも元々禁足地だった神々しさに心が洗われると大人は大喜び。
DSC_0786.JPG
息子君は資料館含めてきょとんとしていました。

そしてお庭のトイレの手洗水が温水でこれまたびっくり。
再度本殿にお参りして、寒川大明神様にご挨拶をして、大急ぎで新幹線スポットに移動しました。

そのスポット、藤沢市女坂最終処分場近くで、花桃が春になると美しいエリア。
案内図1.jpg
案内図2.jpg
こんな立て看板も出していると言うから、地域の方々も新幹線の騒音・振動共生しているのがわかります。

到着がちょうどドクターイエロー通過40分前。
通常の新幹線を愛でながら、作ってきて下さったお昼を満喫しました。これがすごい!!
飾り寿司がお上手とは聞いていましたが、目にも口にも美しくおいしく。
DSC_0787.JPG
写真にはありませんが、野菜だけの春巻きも本当に包丁がそろっていて、おいしかった。
これはまねしようと思ったりもしました。

その後新幹線を見ながらお子さんと遊んでいたのですが、本人電車になって大人の足をくぐる(要は大人の足を踏みきりないしはトンネルに見立てる)遊びを開発した模様。いかに電車にはまってしまったか、そして私、股関節の可動域もっと高めねばと・・・。

で、とうとうやってきましたこの瞬間。大人まで大興奮。上手く写真は撮れませんでしたが・・・。
DSC_0788.JPG
さて、帰ろうと思っても本人もう一度黄色い新幹線みたいとやっぱり騒ぐ。
でももう一度来るのは18時台。説得しつつ、二人で隙を見てチャイルドシートに座らせて、帰宅の途に。

横浜市内に戻って私鉄の高架橋をくぐったあたりで息子君夢の中へ・・・。
彼女は横浜市内でも初めての光景にここは何処だろうという感じだったようです。

そんなこんなで何とか彼女の自宅マンションへ到着。息子君が寝てしまっていたので、エレベーターホール近く迄インプを連れて行きました。

彼女達と別れてから、私も帰宅を急ぎました。その後少し休憩をした後大急ぎで移動する必要が生じていたからです。

そんな中で、振り返って思うのは彼女が非常に受取上手である事、でした。
受け取る事が出来ると循環の輪が広がる。そんな生活を地で丁寧に過ごしている、だから豊なんだろうなと凄く思いました。

そして、私は受け取ることが下手だなと、そして夢中になりすぎて周りを見る余裕が少し足りない、それ位無意識に熱中できる事が、見方を変えると強みなんだと振り返りました。

そしてこの出会いがなければチャイルドシートつき車両の運転、ドクターイエロー生見物、その他諸々人生初体験連発体験をするなんて事はありませんでした。

実際問題、彼女と課題に取り組むと決めて、ちらっとイメージは浮かんでいました。楽しいだろうなって。でも、チャイルドシートどうする、だったらお手軽に電車合流の方が良いじゃんとも思っていましたし・・・。

私の方が彼女と息子君、そしてご主人に感謝するばかりです。

これで一先ず課題は終わりましたが、またどこかの機会でお二人もしくはご主人交えて3人で楽しい時間を過ごせたらいいなと思います。

さて、晴れたらシートを洗濯しよう。インプを掃除しよう。
そして、半年点検&リコール入院だ!!やっとスバルからお手紙が来た。

でもこのリコール騒動、スバルを攻める気ありません。仕方無いですから。
個人的には点検費用浮いた、ラッキーって感じです。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時12月予定で調整中
集合場所:戸塚スポーツセンターで調整中第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上早めのご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:11月21日12月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

意外とお腹空かない、でも空くと大飯喰らい??の二代目 [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

もうかれこれ、納車後一ヶ月点検を受けてから更に一ヶ月経過・・・。
その点検のタイミングで、実は・・・お腹が空いた=エンプティランプ点灯」。

やはり進んでいるのですよねぇ・・・。マルチインフォメーションディスプレイ上、残り航行距離が70kmになると、点灯するしインフォメーションディスプレイにも運転席に座り込むと最初に表示される。

最初は面食らいました。こうして警告され続けるのも・・・、ですが、初期設定からこの辺は変更できないようです。

それはさておき、本来であれば点検入庫前に給油をしたかったのですが、時間が許さず。
点検が無事に終わってからはすぐ帰宅せず、自宅近くのサービスステーションに立ち寄ったのは言う迄もありませんでした。後が怖い。

そんなこんなで横浜で2度目の給油をしたところ、55Lタンクで52L。後で計算してこれは怖かったとつくづく。同時にいかに省エネ性能が進んでいるのか、本当にびっくりしました。タンク容量ぎりぎりまで乗っていてエンストせずに済んだなぁ・・と。

実際、初代が50Lタンクで、お腹が空いて直ぐ給油しても大体40L位止まりでしたので、よく食べるなぁ~(沢山入るなぁ~)と、本当にこんなぎりぎりの残量で給油するって事が初めての体験でしたから驚きました。

ちなみに、給油まで約510km走って、平均燃費10.8Lでした。
土日・お盆ラッシュありと、都心部を走っている割には、そこそこなのかもしれませんね。

そんなこんなで振り返っている1ヶ月後の今日現在は、残量が1/2、マルチインフォメーションディスプレイ上の航続距離は280kmでしたので、このペースで行けば次の給油は10月末か、11月始めになりそうです。

そして、パドルシフトがんがんでは、燃費が悪くなる可能性も感じたので、マニュアルモード全開にしたいけど、燃費命の生活になっています。
エコ運転もしたいし、しっかりアクセル踏んで上り坂を楽しみたいしで。

矛盾しちゃっている部分はありますが、両立する楽しみを見つけてゆきたいと思っています。その為にも余裕って、結構重要なんでしょうね。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 10月22日(日)集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:戸塚駅周辺で調整中
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上9月中のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:10月17日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(3)  コメント(0) 

二代目の神奈川初点検=納車一ヶ月点検 [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

このパンフレット、私は車の運転が上手くなる為の、STI(スバルテクニカインターナショナル=株式会社スバルのモータースポーツ及びその基本技術の開発を行う子会社)直伝体幹トレーニングの教本かと思いました。
DSC_0606.JPG
でも開いたら、そうじゃない。STIのカスタマイズパーツのカタログでした。
と言うのも、車を真っ直ぐ走らせるのは案外難しい=人で言うなら姿勢保持の難しさ、それを体幹トレーニングに例えているのだそうです。

STIのサイトでその小冊子をデータで見る事が出来るので、興味の有る方は是非どうぞ。
https://www.sti.jp/parts/training/book/html5.html#page=1
実際、ラリーの現場でも使われているみたいです。WRCに戻って欲しい・・・。

で、なんでこんな冊子を手に取ったのさ、と言われそうですが、9月の初旬に納車一ヶ月点検をようやく行ったから、でした。
二代目も新古車=中古車扱いなので、保障上必ず受ける必要のある点検です。

もちろん場所は初代から引き続きかかりつけの神奈川スバル。
今の店舗にお世話になって約6年が経過しますが、聞いた所によると販売実績は県下トップ。メカニックもエース級がいるとか。

うなずけます。技術力の高さはもとより、サービス以外の皆様も詳しいので私はお話を伺いながら、的確に判断できるので本当に助かっています。お店も広いし、工場も広いので出来る事も多いですよね。

私はこうした皆様に甘えながら、初代も12年乗り続けました。いや、部品代に対応出来れば初代に乗り続けられた。それが出来たのは、スバルという自動車メーカーだからこそ、とも思っています。

と言うのも、丁度6年目位の頃、そろそろディーラーに持ち込むのは嫌がられるぞ、と父が言っていました。

父はどっちかというとトヨタとの付き合いが長かったので、買い換えない顧客をある意味疎んじる事を知っていたからだと思います。

が・・・、今回初めてお目に掛かったベテランのサービスフロントの方から「MTに乗ってらっしゃるなら、ナンバープレートを外した後も保管されたら相当なお宝になりますよ、とお客様にお伝えしていますよ」と仰る位ですし・・・。

現行モデルより、古い世代(10年位前)が好きだと公言される方も、スタッフの皆様には結構いらっしゃいますからね。

すなわち、世代を問わずスバルという車の善し悪しを知り尽くし、大切にしている顧客の立場に立っていらっしゃるからだろうと思っています。これがスバルの真の意味で素敵な企業風土かなとも思います。

そんなこんなで、家事が終わっていなかったので、鍵を預けて一駅歩いて一旦帰宅。
当の二代目は少々緊張していたようです。一年群馬にいて、6月中旬に横浜の田舎に来る事が決まり、どたばたで環境も変わった訳ですからね。大丈夫だよと声をかけて。

その後メカニックの方に「お願いします」と挨拶をしたら、様子を見ていたのでしょう「お任せ下さい!!」もうビックリしました。

そんなこんなでこの日はストレッチタイムも重なっていましたので、自転車で中田コミュニティハウスへ。作業が終わったと連絡を受けたので、そのまま自転車で迎えに行きました。直線で4km位ですからね。

そんな形で一ヶ月点検は、ドアミラーオートシステム=キーロック連動ドアミラークロージャーも取り付けて頂いて終了しました。本当は納車時に付けたかったのですが、予算が許さず。
ドアミラーオートシステム.jpg
でも、これがないと、拡がった幅を更に取ってしまうし、ご迷惑になる。でも手動だとずっこける場面も多々出てしまうので、やりくりした結果取り付けられました。
もちろん車の状態も又万全に。

日程調整の折に群馬サイドから担当を引き継いで下さった営業の方が、9月ならよりお安く出来ますよと提案下さったので、これも又本当に助かりました。

そして、サービスフロントの皆様の入れ替わりが多く、昨年は頼りにしたい方がいらっしゃらず困っていましたが、冒頭でご紹介した方が着任されていろんなお話を伺えて本当に良かった、と安心しました。

帰りはリアハッチに自転車を積み込んで出発。
DSC_0603.JPG
営業の方は「スバルユーザーあるある」と仰る場面も、サービスの方には驚きの世界だったかもですね。これがあるからセダンのG4は除外した位ですし。

そして・・・、8月の末頃に富士スバル(群馬)からお礼でクオカードが届いていたのでした。
DSC_0604.JPG
こうした経験もはじめてだったので、本当に驚きました。

と言う事で、11月から12月にかけて半年点検がやってきますが、どんなタイミングで入院させようかと今からワクワクしています。当の二代目も神奈川スバルの皆様の腕に納得した様で、これで心置きなく点検に連れて行く事が出来ます。

でで・・・、その時の代車。何借りよう・・・。
軽以外、駐車場に入らないので、用事と組み合わせないともったいない・・・。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 10月22日(日)集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター研修室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上9月中のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:10月3日・17日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(5)  コメント(0) 

一ヶ月半くらい経つと色々とわかってくる・・・ [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

二代目がやってきて2ヶ月も過ぎると、色々とわかってくる事も増えてきます。
先ず車体につく汚れ。

初代がアクアブルーマイカと呼ばれる水色とシルバーが混じったきれいな色でした。
アクアブルーマイカ色見本.jpg
この色は気に入っていたのですが、初代以降リッターカーではスバルでは見かけなくなり・・・。

そして二代目はアイスシルバーメタリックと呼ばれる、theシルバー。初代は本当にひょんな出会いからでしたが、二代目は探す時間も長かったし、カタログも色々とみる事が出来たので、結局研究して。
アイスシルバーメタリック色見本.jpg
候補だったディープシーブルーパルと言う、マリンブルー系の色は、the紺色。黒に近い色だったので、断念しました。言葉だけ見れば好きな色でしたけどねぇ・・・。

色の話はさておき、納車後はじめて洗車をしましたが・・・。
背が低いので拭くのが楽かと思いきや、幅が広いので、結果ほぼ同じ。
それ以上に、初代よりも汚れが目立つ事に・・・・だったりでした。

お次は、ドア/シートベルト関係。ここは、普段座る場所以外の所はなかなか見えない物で、取扱説明書のダイジェスト版は読破していましたが、本体を読破できていないと色々と珍になる物です・・・。

と言う事でまず最初は母。
スバル車のドアが重いのは伝統です。がそれに加え現行モデル全般ですが、開口角度も広くなりました。従って、車いすやベビーカー等からの移乗の時等、乗り降りしやすくなりますよね。

が、ドアの重さで遠心力がつく。そこに気づいてしっかりコントロールしないと・・・。
で、やってくれました。家の車庫の門扉にぶつけてしまい、ちっちゃな傷。
修理費用出すと言ってくれているので、後日直す事にします。

ただし、母もドアの重さと開口角度の広がりは気づいていたみたいで・・・、反省仕切りでしたが、私も一言言わなかった事を反省しました。

そして・・・、とある日。研修に参加した折の事。ご一緒した皆様、私を除けば親か祖父母の世代の皆様。しかも終了時刻は真っ昼間の熱中症リスクがあまりにも高い時間帯。

もしよろしければと、ご一緒した皆様を二代目にお招きして、最寄り駅まで同行させて頂いた事がありました。

乗り降りに関してはドアの開口部の広さが働いて、スムーズ。お手伝いする側も非常に楽でした。

が、あと5分位で最寄り駅到着で、時速40km位出ていた時の事。
やはりこうした場面は先輩方故、と思うのですが、リアシートに座られていたお一人シートベルトを外してしまった方が・・・。

なんとなんと警告音がなる!!
その場にいた一同びっくり、大慌て。私は「賢すぎてごめんなさい!!」と平謝り。
その方も大慌てでシートベルトを締めて事が終わりました・・・。

後で取扱説明書の項目を見たら・・・、時速20km以上出ていて座っている人がいるにもかかわらず、シートベルトをしていなかったら警告音を出すとある・・・。

取扱を知ろうとすること、とブログに書いた身としては、大反省でした・・・。
それだけ安全性能が高まっている、車両設計にしても警告システムにしても、と思えたのでした。

これだけ厳しかったら高速でのシートベルト違反は防げるなぁと思いつつ、だったら更に危険な飲酒運転対策をもっと車両に搭載して欲しいと本当に思った物です。

車を危険な存在に変える最大のリスク要因は睡眠不足由来の眠気と飲酒運転。
だったら飲酒運転だけでも、阻止できる仕組みを搭載して欲しいと本当に思ったのでした。

そんなこんなで、世代が変わると又発見がある。
そんな感じで、二代目とたのしい時間を過ごしています。

あっ、相変わらず道を間違えた、と言う珍は多少やっています・・・。ナビあっても混雑情報以外、オーディオとしてしか使っていませんので・・・。
そして、まだ給油していません。1/4残っています。えらい。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月10日(日) 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:8月22日9月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1
/c2303684670-1" target="_blank">http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(4)  コメント(0) 

一年ぶりの寒川神社、お祓い済ませ、祈りの時間に [インプレッサとたのしい時間]

今晩は

さてさて、お盆の時期って結構晴れて暑い、と言う印象が強いのですが、如何でしょうか。
今年は梅雨??もう秋の長雨??と言ったお天気なので、海には行けないけど、過ごしやすいのかなぁなって思う場面もあるのかも知れませんね。

そして、よく考えたら電力不足騒動がない。政府が報道をコントロールしている可能性も??と多少は疑いますが、もしかしたらこれで原子力をあえて動かさずとも私達は生活してゆける、と言う証明なのかなとも思います。

それだって、環境を大切にする意識は必要ですよね。
だから渋滞は、大嫌いだ!!Co2まき散らすし、身体への負担も大きいし、ガソリンの消費が増える!!

それはさておき、ようやく2代目のお祓いを済ませました。
が、こうした事は崇敬社である寒川神社に伺い、寒川大明神様へお願いするのが恒例。

でも、最初に崇敬社行くのは・・・って事で、ランニングで産土様、そして通勤途中ウォーキングで前の街の産土様にお参りを済ませた上で、行ってきたのでした。

しかし、この日薪能が夜に予定されていた事もあって、境内には入れず。それでも拝殿に昇殿の上お祓いを受ける事は出来ました。

と同時にお盆期間末期と言う事もあって、それなりに混雑。
昇殿受付に沢山の人がいらっしゃいました。それでも年末年始に比べたら平和。
今迄書いた事がない申込書を書いたりと、色々。

今回、二代目のお祓いと同時に節目だったので、家内安全のお祓いも一緒にお願いしました。これで神棚も復活。と言う事になります。

が、この日は安産祈願が多かった。そして昭和50年代生まれの方が多かった事。
これには驚きました。

と同時に、生殖医療が進んだ事で何とか出産できる臨界の年齢が上がってきた、と言う事なのでしょうか。善し悪しあろうかと思いますが、何とか無事に元氣に産まれて欲しいと思いました。

そして、1年ぶりの境内。どんどん整備されていくのが良く分かります。
お宮参りから、何から何まで、仏教儀式以外は基本寒川神社でお願いしてきたので、道中も含めて約40年近く見てきた事になります。

そんな中で、今回特に驚いたのは、昇殿者が纏う白衣。私が子どもの頃は大人しかなかったのであこがれました。だから、高校生かそれ以上になってから纏えるようになった時は本当にうれしかったですね。

そんなこんなで今回、夏なのか通年用なのか、わかりませんが、袖無しで、且つ子どもも着用できる形に変わっていました。これはビックリ。あこがれた気持ちを改めて思い出しましたし、沢山いた子ども達に良かったね、と心で語りかけていました。

なんだかんだで二代目本人のお祓いを終えてから本殿にもう一度向かってお参りしようと思ったのですが、雨が酷くなりそうで断念。ついでに慌ててしまって初代のお礼も取り次いでもらう事をど忘れし・・・。これは別で昇殿するかはともかく、又別の機会に譲るとして。

そんな帰り道、どんどん酷くなる雨にフォグランプが欲しくなる場面発生。
スイッチの場所が直ぐにわかったので、ヘッドライトと併用して一瞬使う事に。

正直、昇殿前に一人で伺い、2年程前に頂いた入苑券を利用して、神嶽山神苑内で瞑想してから、母を連れてくれば良かったなぁとも反省しました。
感極まる事は想定外でした。ので。

お盆が終わり、終戦の日を越えて、改めて平和を祈ると共に、こうして御神縁と御仏縁を頂く事に改めて感謝の時間を過ごしたのでした。

Project tsworkingからお知らせ

Project tsworkingのポール歩きの会は
ポール歩き用ポール3種類全てに触れる事が出来るだけでなく、ポールウォーキング・前
aま更にポール歩きのマナーを会得したら、第一人者に慣れること間違い無し???だったり??

開催日時 9月10日(日) 集合9:10 9:15~12:00終了予定
集合場所:横浜市戸塚スポーツセンター第三体育室(最寄駅戸塚駅)
第一部:屋内プログラム編(ポール歩き基礎・マナー&フィットネスウォーキング+コンディショニング)(集合から10:50迄)
第二部:柏尾川遊歩道及び周辺東海道史跡を巡るウォーキングの部(11:00~12:00予定)(但し第二部だけの参加は安全管理上・プログラム構成上お断りします。)
雨天の場合は集合場所でポールエクササイズを予定
参加費:1000円(施設利用料/保険料込 一部/二部共通)
レンタルポール別途500円
持ち物:汗ふきタオル、ふたが出来る水筒 状況により帽子  
運動の出来る服装 ウォーキングシューズ    
ロッカーが使用不可、リュックサック又はウエストポーチが必要です
レンタルポール手配の都合上事前のご連絡をお願いします。

ストレッチタイム
日常の動きをよくするには、体の使い方を見直す事も一つ。
そこに良い動きや、からだが動く範囲が広くなれば、もっと良くなる。
イスに座った状態や、小さいボールを使ったり、タオルやポール歩き用ポールを小道具に
気持ちよく、おうちで出来るストレッチを楽しみませんか??
日時:8月22日9月5・19日
原則第1/3火曜日13:30~15:00
場所:横浜市中田コミュニティハウス(横浜市営地下鉄ブルーライン 中田駅下車)
地図:http://www.city.yokohama.lg.jp/izumi/03shinkou/01chiikikatudo/nakatachmap.html
参加:初回体験のみ無料 以降都度500円
持ち物:大判のバスタオル2枚+通常のタオル1枚ご持参下さい
その他汗ふきタオル、水分補給用の飲料もご持参下さい。
予約は不要ですが、時間帯によって運動強度が変わります。参加希望の方は、先ず問い合わせをお願いします。


全ての問い合わせ申込みはこちら (←クリックして下さい)もしくはブログパーツのメールフォームでお願いします。

是非ご一緒しましょう!! お待ちしております。

お願い
face bookのいいねを押して下さる方、その他リンク連携ボタンを押して下さる方へ
お心遣い感謝します。押して頂く前に、以下リンクをご一読頂きたくお願い申し上げます。
運用に当たってのお願い:http://tsworking.blog.so-net.ne.jp/archive/c2303684670-1

nice!(6)  コメント(0) 
前の10件 | - インプレッサとたのしい時間 ブログトップ